#離陸

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6

    第二次大戦中にTuskegee Airmanとして飛んでいた元パイロットのお爺さんが、F-22 ラプターの離陸を目の前で見た反応は、アラスカ州のアンカレッジにある米国空軍のエルメンドルフ空軍基地と米国陸軍のフォート・リチャードソンが合併したジョイントベースエルメンドルフ - リチャードソン基地(Joint AFB Elmendorf-Richardson)で撮影されました。

    Tuskegee Airmen(タスキーギ・エアメン)とは、 第二次世界大戦で戦ったアフリカ系アメリカ人の軍用パイロット(戦闘機と爆撃機)を指す一般的な名前です。 【大戦中にパイロットだったお爺ちゃんと、F-22ラプターの時代を超えた接近遭遇で轟音への反応!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    奇妙な事故は、ロシア連邦のチェチェン共和国の郊外のChervlennaya Shelkovskiy村で、軽飛行機が離陸しようとして車に追突しました。
    【チェチェンでは普通の道路からセスナが離陸しようとして、車にオカマを掘りますw】の続きを読む

    このページのトップヘ