#法医学

    1

    クリスタルヘッドウォッカで最後に酔っぱらった時を覚えていますか?
    あなたの悲しみと恐怖をすべて消して、あなたを喜びで満たしてくれる鮮やかな、燃え上がる優しさで満たされた壮大な頭蓋骨の形をしたボトルを知っていますか?

    そのボトルを使い、誰かがかなり恐ろしいことをやった。
    【法医学者が、酒のドクロ型ボトルに肉付けして顔を復元してみたったw】の続きを読む

    テキサス州立大学の法医学人類学研究施設の科学者が、26エーカー以上の土地に人間の遺体を放置して経過観察していたとき、彼らは人間の体がどのように分解されるかについて科学的発見をすることを望んでいました。

    彼らが実際に見いだしたのは、予期していたものよりも、少し不快なものだった。

    科学者たちは、「体の牧場」(body farm)で撮影した映像を見ながら、人間の遺体と相互作用する野生動物の写真を見ることを期待していましたが、鹿が死体を食べるのを目撃してしまいました。

    鹿が、野生の死んだ動物の骨を食べることが知られていましたが、これは人間の骨を噛んでいる最初の証拠です。

    科学者たちは、問題の分解体が180日以上経過して腐敗していたことを明らかにした。

    以前は昆虫がいたのを撮影された後、鹿が食べ始めた時には、遺体は乾燥した骨だけであった。

    1


    法医学捜査に役立てるために遺体を様々な状況下に置いて、どのように変化するかをアメリカは研究してるけど、まさか鹿が食べにくるのは想定外だったようだ。

    草食動物のカバが、稀に他の動物の肉を食べたりするのも知られているが、



    こういうのは足りないたんぱく質やらを補おうとするためだろうか?

    それと同じで、鹿も足りないカルシウムを補うために骨を食べたりしてるのだろうか?

    肉には興味が無いみたいだが、今回たまたま人間の骨を食べているのが見つかっただけで、鹿としては他の哺乳類の骨と変わりはないものな。

    木の皮を剥いで、ばりばり食べたりするくらいだから、細い骨を砕くくらいはわけもなくできるのだろうな。




    このページのトップヘ