#手榴弾

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9

    12月8日土曜日、フランスでのデモ中に、鎮圧部隊の投げたGLI-F4(25グラムのTNTの爆薬を含む催涙ガス手榴弾)をデモ隊の男性が投げ返そうとした時に爆発し、手を失う重傷を負った。

    フランスは、手榴弾を使ってデモを分散させるヨーロッパの唯一の国の一つで、現在フランス領で数千人が逮捕され、数百人のデモ隊が負傷したが、死亡例の報告はありません。 【フランスのデモで、鎮圧部隊の投げた催涙ガス手榴弾を投げ返そうとして爆発し、手がベロベロになってしまった男性!(2枚の写真とビデオ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7

    6月10日の日曜日、ウクライナのスミにあるルナというナイトクラブに来た目だし帽の男がRGD-5(対人破片手榴弾)を投げつけ、7人が重傷を負い、そのうちの1人の24歳の男性が集中治療室に運ばれました。
    【ナイトクラブにやって来た目だし帽の男が手榴弾を投げ込み大惨事に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    投げこむ手榴弾は長い間、軍隊で一般的になってきましたが、跳躍する手榴弾についてすべての人が聞いたわけではありません。
    【最近の手榴弾がえげつない件! 飛び上がるバウンシンググレネードが恐い(2枚の写真+ビデオ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8

    このビデオは手榴弾を投げる人を信用してはいけないことを示しています。
    【手榴弾を投げる人を信用してはいけない! 大慌てで逃げる人たちw】の続きを読む

    このページのトップヘ