#モスクワ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    3月29日の夜、ロシアのモスクワ州に属するクラスノアルメイスクのTrudposelokストリートで、2階建てのアパートから火災が発生し、一匹のメスの野良犬が飛び込み、人々を救出したことで重度の火傷を負いました。

    火災が発生し、その煙の中で、犬は吠えて人々を起こしました。

    犬はショックを受け動けなくなった人々を通路に導き、最初の救助の後、犬はまた建物内に戻り、合計で8人の人々を助けだしました。

    そして犬は姿を消したが、その後、犬は灰の中で見つかりました。

    それは歩くのが困難な怪我をした状態で、足が酷く火傷し、背中も火傷していました。

    犬は獣医のもとに運ばれ、薬と医療を必要とする先の長い回復への道のりが待っています。

    ボランティアは犬への思いやりのある援助を受け入れる準備ができています。

    【野良犬がアパート火災から自分の身を犠牲にし8人を救いだしました! 本当のヒーローだ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    stupino_sobaki_01

    モスクワ近くのストゥピノの住民は、純血種を好んで犬の拉致をしていた韓国人の家族を捕まえることができました。

    車で静かに近付きペットの犬を盗んでいる人がいるという情報が、数日前から地元の人々の間で囁かれ始めました。

    そして被害者の一人がソーシャルネットワーク上に事件について書いたところ、他にも同様の被害にあった人が次々と書き込み、彼は唯一の犠牲者ではないことが判明しました。


    【韓国人家族は、モスクワで犬を誘拐しレストランに売っていて捕まった! これにはロシア人も大激怒!(4枚の写真)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5

    モスクワでの事故で、タクシー運転手は歩行者の列に突っ込み7人を負傷させ、車を降りて現場から逃げようとしたが、民衆に追いかけられその後警察に逮捕された。
    【タクシーが歩行者に突っ込み束でなぎ倒して、運転手は車を捨てて逃亡! 民衆に追いかけられる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    ドイツの70歳になるサッカーファンであるヒューバート・ワース(Hubert Wirth)は、82歳のトラクターと1か月を過ごした後、水曜日にモスクワに到着しました。
    【ドイツからワールドカップを見にトラクターで旅してたお爺ちゃん、無事にモスクワに着いた!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6

    モスクワの地下鉄駅Ryazansky Prospektで、男性は動いている地下鉄の前に飛び込んできました。
    【駅のホームに入って来た地下鉄に飛び込んだ男! フロントガラスを割るも死ななかった!】の続きを読む

    このページのトップヘ