#カナダ

    1

    北アメリカで最も古い人間の居住地と考えられている14,000年前の村は、考古学者によって発見されました。

    カナダのブリティッシュ・コロンビアにある遠隔地の掘削中に、氷河期の地層から火を燃やした跡や魚を獲る道具や槍などの工芸品が発見されました。

    この掘り出し物は、ビクトリアの北西500キロメートルに位置するトリケ島の岩場の敷地内で発見されました。

    調査によると、村はエジプトのピラミッドよりも古いと推定されています。

    ビクトリア大学の人類学の学生であるAlisha Gauvreauがこの発掘に参加した。



    2

    彼女は、その日のことを覚えています。 

    「現場に座っていると、”ホーリー・モリー、これは古い”と考古学者が叫んだのを覚えています。」とCTVバンクーバー島のニュースに語りました。

    専門家によると、ブリティッシュ・コロンビア州の海岸線で大きな人間の移動が起きた可能性があるとのこと。

    Heiltsuk Nationの口頭伝承は、古代の沿岸の村の話も伝えていて、そしてこれらは世代を越えて語り継がれてきました。

    Heiltsuk NationのWilliam Houstyは、「これらの物語がどのようにして生き残ってきたのか、この考古学的証拠によって証明されるだろう。」と語った。

    3


    これは凄い発見じゃないだろうか?

    14,000年前ってことで、もっと深いのかと思ったら、意外と浅いんだな。

    それに発掘現場も、そんな大きな規模の発掘でない小さな穴で、何だか想像と違ってたw

    でもこういうのワクワクするなぁ。




    このページのトップヘ