ガジェット

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Baby-whiskey-bottle


    なんの捻りもなく、そのまんまなデザイン。

    まあ日本だと道路や公園など、特別に規制されてないから、どこでも飲酒可能だったりするけど、外国だと公共の場所での飲酒は禁止されてるからね。

    日本人が花見だと称して公園でどうどうと酒を飲んでるのが不思議というか羨ましいようだ。

    だから欧米では昔から紙袋で瓶を完全に隠して、こそこそと飲んでたりするから、こういうガジェットが出てきたりするんだろう。

    これなら何の違和感もなくディズニーランドでも飲酒できそうだしな。

    しかしここまでしてでも飲みたいとか、どうなんだ?それ?


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    たしかに材料的にはこんなものでいいのだろう。


    壊れたパソコンやゲーム機なんかにファンが付いてたりするから、それらを集めておけば作れるってことだね。

    まあおもちゃ屋さんで、1万もしない値段のものもあったりするので、手間を考えたら買っちゃった方が早いだろうけど、そこは工作好きな人は敢えて挑戦したいとこだろう。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    これがあれば腕時計タイプの端末なんかいらないね。


    Futuristic Bracelet Turns Your Arm Into Tablet... 投稿者 MisterBuzz

    自分的には、あれ本当に必要か?って思ってたりするんだけど、まあ必要最低限のことをちょいちょいって出来る気軽さでジョギングしてる最中の人とか、使う人しだいで有効なんだろうね。

    でもこれならバングル型で腕時計より小さいし、フルスクリーンで使えるから使いやすそう。

    あれっ、でもこれ、夏はいいけど冬はどうするんだ?

    長袖をいちいち捲らないと使えない?

    ジャケットとか着てたら脱ぐところから始めないといけない?

    なんかやっぱり一長一短って感じで、季節で使い分けるとか、着ている物で決めるとか、余計な選択肢を増やしてるだけで面倒が増えただけのような気もする。

    素直にスマホをポケットから出してた方がいいって気がする。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    一日の偏狭エンジニアリング!   Art einsky


    いつもいろんな銃を撃ちまくってるあいつか?と思ったら、やっぱりこいつだった。



    2連のショットガンって市販されてるのもあるみたいだけど、さらに大口径のショットガン使って自作してみたぜって感じで撃ってるけど、それだけじゃ我慢できなかったのね。

    銃はデカくて、数がある方がいいって言わんばかりに、4連バレルのショットガン作ったぜぇヒャッハーだな。

    しかしこれ、多連装になればなるほど弾丸を込めるのに時間はかかるし大変そうだ。

    しかも2発目まではいいけど、3発目から変な場所にトリガーが付いてて撃ちにくそうだぞ。

    さらに4発目は作動不良なのか、ポンピングが上手くいかないのかやり直したりしてもたついてるし、弄ってる間に自分の足を撃ってしまいそうで恐いわ。

    もう2連のあたりで気が付いてると思うけど、重くて取り回しがしにくいだろうに、さらに4連にしたら携行にはおもいきり不向きだろうにね。

    素直にオートのショットガンで弾丸をたくさん持ってたほうが実用的なんじゃないかな?

    そんな解りきったことを、あえてしてるのがこの動画主の趣旨なんだろうがね。



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    紙飛行機キックスターターってので簡単にラジコン飛行機ができるぞ。

    これはちょっとやってみたいぞ。



    制作は紙飛行機に取り付けるだけだし、操縦もスマホを傾けるだけとか感覚だけでできるお手軽さだ。

    外でも遊べるけど、室内でも充分遊べそうじゃない?

    このページのトップヘ