乗り物

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Aymarナバロ氏がGoProカメラで撮影した映像。

    狭い通路を通ってスキーをすることを恐れない彼の危険なスタントを楽しむことができます。



    短い映像ながら大迫力。

    振り返って降りてきた山を見たらけっこう危険な感じの山なのが解りますね。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    世界で最も短い滑走路はカリブ海のオランダの島にあるサバ空港だそう。



    ええぇ~?って言いたくなるほど短い滑走路ですね。

    音声からも解るように非常に強い風が常に吹いてるようなので、この強風を利用して着陸時には向かい風に乗せてグライダーのようにふわ~と降りてくるから、あの距離でも止まれるみたいですね。

    逆に離陸のときはカタパルトみたいに最初からエンジン全開で、一気に浮力を与えて浮き上がってるみたいですね。

    でもやっぱり馴れたパイロットがする至難の業って感じです。

    しかしここ、こんな無茶な滑走路で空港まで作って、恐い思いしてまで来る理由があるのかな?

    なんか何も無い島にしか見えないんだけど?



    人気ブログランキングへ






      このエントリーをはてなブックマークに追加
    カナダの発明家ルイス・ドゥアルテがROCKIT SFS(シングルフットスケート)と呼ばれる新しい遊びを開発したようです。

    2FC25B6900000578-0-image-m-25_1451850452739


    2FC25B8200000578-0-image-m-23_1451850420030


    2FC25B9000000578-0-image-m-27_1451850491087




    ローラースケートとスケボーのいいとこ取りといった感じか?

    セグウェイやホバーボードなど、電動で動くものが流行ってたりするけど、原点回帰でこういうのがおもしろいかもね。

    どうせ日本じゃ公道をホバーボードで走れたりしないのだから、手軽に持ち運べて遊べるシングルフットスケートの方が遊べるかもね。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    BMW M3のオープンカーに触発?挑発?されたワーゲンのトラックが本気を出してみた?



    ワーゲンが思った以上に速い。

    今なにかと評判を下げてるワーゲンですが、こんなに速いのならちょっと欲しいかも(笑)

    工事現場とかでよく見かけるタイプのトラックやバンですが、よく見るとタイヤやホイールが走り屋仕様?

    エンジンとかをチューンアップさせて、トラックを見下してくる奴をこうしておちょくってる楽しんでるんだろうね。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    雪で覆われたこのためスパ・フランコルシャンサーキットで、GTRを使ってスノーボードを楽しんでみた?



    一応雪で覆われてるといっても、うっすら路面が見えてるくらいだから、それほど積雪があるわけでもなさそうだけどね。

    これでGTRに本気でストレートを加速されてコケたら大惨事?

    さすがに加減してるだろうし、案の定コケてるしね。

    しかしGTRがケツ滑らせながら引っ張ってる姿は迫力があります。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ポーランドのラリードライバーピョートルFilapekがフィアット126でラリーをしてる動画。



    ロールバーなど入れてるけど、一見ノーマルなフィアット126ですよね。

    エンジンを乗せ換えたりもしてるのかな?

    タイヤはノーマルサイズみたいだから、ちょっととっちらかったりしてる?

    しかし運転する人が変われば、このような大衆コンパクトカーでもこんな走りができるんですね。



    人気ブログランキングへ


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    普通に信号待ちしてるところに、対向車線から飛び出して突っ込んでこられたら、逃げようがありませんもんね。



    しかも突っ込んできたのが車を牽引してたレッカー車なので、2台の車が突っ込んできたようなもんだから、堪ったもんじゃありません。

    これ、信号待ちしてた人は怖かったろうなぁ。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    タイで撮影されたようですが、走ってるバイクの前にクマが現れると焦るでしょうね。



    山奥の林道みたいなところならわかるんだけど、こんな所にもクマって出てくるもんなんですね。

    日本でも住宅街にクマ出没とかニュースであるから不思議はないのか。

    しかしバイクで走ってるときに、出てこられるとビックリなんてもんじゃないでしょうね。

    驚いてコケたりしたらクマに襲われそうで、絶対にコケられないよね。

    45


    これクマ?

    クマの爪でボディーに穴が開いてるようだけど、こんなんになりたくないもんね。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スウェーデンのWRCラリーでの映像です。

    ドライバーは可能な限りジャンプしようとするでしょうが、アイビンBrynildsenは45メートルのジャンプで最も遠いジャンプをしました。



    ここまでジャンプするとジェットコースターとか遊園地の遊具みたいに、内臓が持ち上がるあの嫌な感覚がしてきそうです。

    少なくとも玉ヒュンの間隔はするでしょうね( ̄ー ̄)ニヤリッ



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    最近は少しずつ暖かい日が増えてきたかなって思いますね。

    この暖かくなりだしたかなってくらいが危険なのでしょうか?

    あまり雪と縁がない地域なものですから、こういうことが起こるって想像できないのですが、雪が降る地域ではあるんでしょうね。



    屋根に積もった雪が板状に固まり氷になった物が、剝がれ落ちて後ろを走ってた自分の車に激突するなんてことがあるんですね。

    道路の状態もあるでしょうが、雪道でへたにハンドルを切ってよけるのも危なさそうだし、これはちょっと避けようがないかもです。



    人気ブログランキングへ

    このページのトップヘ