ワールド

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    ローマのJanikulの丘で、兵士たちが大砲で正午を伝える空砲を発射していた伝統行事。

    「正午に撃つ」という伝統は、1846年に鐘の音が届かない市民が混乱しないよう、鐘楼の音に合わせ大砲を使い、町全体に届く音で市民に知らせることにしました。

    それはピウス9世(カトリック教会の司祭、第255代ローマ教皇)が始めた物でした。

    しかし、今回は女性兵士が空砲を失敗したため少し遅れました。

    【女性兵士は正午を知らせる空砲の撃針が引けず大慌てにw 鳴らせることができて一安心w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5

    ブラジル人が発明したインスタントビールは、水を注ぐだけで、ちゃんとしたビールになるようです。

    【ブラジル人は水を加えるだけで出来る「インスタントビール」を発明しました! 味はどうなの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4

    この単純なアドバイスは、赤ちゃんの癇癪に、親として新人の彼らが対処する助けになると思います。

    ビデオの投稿者によると、こういったケースの赤ちゃんのヒステリーに、ほぼ100%で対処でき役立ったと言います。

    【突然泣き出す赤ちゃんの癇癪を止める、最も簡単な方法がこれw 泣き出す間もなかったw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    通行人は何が起きているのかを目撃し、彼自身の方法でこの状況を解決しました。

    彼は正しいことをしたと思います。

    【清掃員のおばちゃんをバカにして目の前にゴミを捨ててる馬鹿にキツイお仕置きをする通行人! これはGJ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    ロシア連邦サハ共和国のヤクートの北にあるアビスキー地方で、更新世(地質時代の区分の一つで氷河時代に当たる)のオオカミの頭部が発見されました。

    先史時代のオオカミの頭のミイラは2018年夏に、地元住民がインジギルカ川の支流であるティレクチャフ川の川岸で発見しました。

    その太いマンモスのような毛皮と印象的な牙が保存されているオオカミは、2〜4歳で死んだ成体のものでした。

    【40000年前のオオカミの毛皮や肉のついた頭部が発見された! (12枚の写真)】の続きを読む

    このページのトップヘ