ワールド



    言葉はさっぱり解らないが、見れば解る。

    なんとも垢抜けず不器用な振る舞いの祖母の姿に、都会で育った孫からは敬遠されてしまうけど、それでも娘たちに何かしてやろうとする母の姿が泣かせる。

    もうそれほど丈夫ではない母が老体に鞭うって合いにきたのを悟った娘。

    母の愛というのは世界共通なのでしょう。




    人気ブログランキングへ

    日本の国家最高機密がだだ漏れ状態のようです。

    その国家機密とはカレーの作り方。

    「しらゆき」のカレーの作り方を参考にしてみてね。







    ジャムやらフルーツやらたくさん入って、少し甘ったるくないか?って感じがしないでもないが、色合いとか滅茶苦茶美味そうだ。





    他の海自カレーもあるし、他にも海自ラーメンとかいろいろ国家機密が漏洩してるようです。
    しかし海自さんのカレーは手間もかかってるし洒落てるね。

    ひとたび任務で海に出ると、何ヶ月も帰ってくることが出来ないし、海の上で楽しみといえば食べることくらいしかないのだから、料理が進化や特化するのも解らないでもない。

    各国陸軍や、陸上自衛隊はレーションとかミリ飯と言われる缶詰やレトルトの食事が普通なのだろう。

    しかし軍人や隊員といえど人間であり、暖かい食事で安らぎを求めるのも人情というもの。

    そこで陸自の最終兵器の登場だ。



    災害時にも大活躍「野外炊具機」だぁ。

    海自さんとは違い、これぞ男の料理と言わんばかりの力任せな調理手順。

    やはり大しゃもじを振るうには迷彩服がよく似合う。

    しかし陸自も海自も作り方は違えども、やはり大鍋で200人前とか大量に作るから美味しいのは間違いないし、最高の調味料なはずで、家庭では真似できない部分でしょうね。

    今後は陸自の豚or牛カレーと海自のシーフードカレーと空自のチキンカレーなど、特色を出してみるのもいいかもしれない。




    人気ブログランキングへ

    日米料理対決といえば、昔やってた「料理の鉄人」を思い出すが

    3・11の時のトモダチ作戦でさらに親密になった自衛隊と米軍との料理対決が行なわれたそうです。

    日米共同方面隊指揮所演習「ヤマサクラ 67」の一環として行われている料理対決の様子が海外で話題になっていました。

    両国で大人気の料理対決番組「料理の鉄人」さながらに、陸上自衛隊と米軍のコックが腕を競い合うとうもので、6人のジャッジが判定を行います。

    残念ながら今年も日本側の敗北に終わったようですが、ほのぼのとした対決風景に海外からも絶賛のコメントが寄せられていました。

    とのことで、その時の様子を見てみましょう。



    2014年の様子


    まな板の盾とか洒落てるね。

    まあ2年連続で日本が負けてるってことだけど、相手に華を持たせてやるって日本の「おもてなし」な気遣いだよね?

    えっ、ただの負け惜しみだろうって?

    いやいや、アメリカがあんな肉の塊でインパクト大なのに、日本は串カツを懐石風にとか、手間はかかってても、ああいう繊細なのアメリカ人に解る訳ないだろって。

    アメリカ人にはもっと単純で解り易い物出してやらないと。

    そう、日本には伝家の宝刀、ラストウェポンのカツカレーライスがあるじゃないか。

    カレーの他にも、アメリカ人の誇りともいえるハンバーガーで勝負するのも面白いかもしれない。

    マックよりも美味しいとアメリカ人からも評判のモスバーガーや佐世保バーガーで、米軍にぎゃふんと言わせるのもいいかもだぞ。

    こうやって友情を深めていくのはいいね。




    人気ブログランキングへ


    イギリスのサットンユナイテッドとヘメルヘムステッドタウン間で行われた試合からです。



    ゴールキーパーが蹴りあげたボールが、相手のゴール手前までダイレクトに届いてしまい、油断していたゴールキーパーが慌てて対応したけど間に合わなかったっていったところでしょうか?

    サッカーとか詳しくないんだけど、こうしたシーンを集めたダイジェストを見てるとおもしろいですね。



    人気ブログランキングへ

    世界で最も裕福な子供たちをまとめた動画で、生まれながらのリッチマンたちのご尊顔を拝んでみよう。



    う~ん、これはぁ・・・

    ろくな大人にならないなと断言しておこう。

    いや、うん、そのぉ~、貧乏人のやっかみと言われてもしょうがないんだけど、これを見た人みんなそう思うでしょ?

    みんな正直になろうぜぇ。



    人気ブログランキングへ


    このページのトップヘ