ミステリー・オカルト

    1

    写真家のヤンボンムワインによって撮影されたこの建物は、放棄された解剖学研究所であり、死者の死体が科学と学習の名のもとに、医学生によって切り分けられた場所です。

    2

    3

    遺棄された大学の建物には、冷たい金属の解剖台や、生徒という観客の前で解剖しながら死体を示唆する講義劇場があり、授業が行われたことに何ら疑問を残しません。

    4
    5
    6


    猟奇的な殺人が行われたとか、そういったいわくつきの場所でないにも関わらず、解剖台など普通の廃墟には無いものがあるだけで、妙な迫力というか凄味というか、独特な雰囲気を持っていますね。


    2

    サナダムシは、その宿主を介して栄養分を吸収する寄生虫です。

    人々はサナダムシが蔓延った生の牛肉、豚肉、または魚を消費することによって寄生されます。

    ほとんどの場合、サナダムシは動物の腸に住んで発見されているが、このオーストラリア人の鼻腔に居を構えたサナダムシの存在に医療スタッフは驚きました。

    医師がピンセットでサナダムシを掴んで引き始めると・・・と引き・・・と引っ張っ・・・

    この男の鼻に住む寄生虫は5フィート(約152センチメートル)以上の長さでした。



    ギャーーーー! お・おえぇぇぇ~!

    同時にきそうだぜぃ orz

    ほっしゃんの鼻うどん芸?

    「あぅっはぁっはぁっはぁっはぁ~」って情けないうめき声をあげてしまうのも無理はないなw

    本当に珍しい症例なんじゃなかろうか?

    しかし、これどうやって発見したんだろうか?

    鼻の感じが変だって病院に行ったら見つかったのかな?

    それとも鼻水をかんだつもりが変なのがズルッと出てきて発見されたのだろうか?

    どっちにしても嫌だなw






    5

    オーストラリアのウィルナ峡谷に位置するヴァルデック鉱山は、高い森林渓谷の奥深くに位置しており、150年以上前に建てられ、かつて活況を呈した金鉱山でした。

    そこへ新しく手に入れたTN12ハンドヘルド懐中電灯の性能テストと、坑道のレポートを文書化する目的で入ったところ、外国語での部族の呪文のように聞こえる何かが耳に・・・

    問題の音は12:20辺りから始まります。



    確かに呪術の呪文を唱えてるような、不気味な何かが聞こえてきます。

    あなたには、どんな風に聞こえてますか?

    風や大地の音?

    結局、音の正体は解らないけど、怖すぎだろ。

    それにしても、この坑道の古さだけでも、いつ崩れてくるか解らなくて、怖くて入る気しないぞ。

    しかし外国人の動画って、ずぅ~~~っとベラベラ喋ってて鬱陶しいわぁw

    しかも1人で喋り続けてるんだぜw

    まあ物語性を高めようってのと、自分は頭がいいんだぞってアピールしたい魂胆なんだろうけど、少し静かにしろって言いたいw




    その①
    4

    最初は不安定だが、夜遅く遊園地内を散歩する人の形のように見える幽霊のような存在が見えてます。



    その②
    7

    別のビデオは、城の櫓の上から花火を見ている幽霊を示しています。



    その③
    6

    そして、タワー・オブ・テラーで遊んでる幽霊が見えています。



    あれ?

    3番目の動画のスクリーンショット撮ろうとすると、うまく作動しなくなって撮れなくなるんだけど?

    4回目でやっと撮れたんだけど、もしかして霊障とかってやつか?


    信じるか信じないかはあなた次第です。

    よく言われるのが、廃墟などの静かな場所を住処に集まるとか言うけど、さすがアメリカの幽霊は陽気で明るいのか、夢の国が好き?

    アトラクションの列に待つことも並ぶ必要も無いし、当然ただで乗り放題だしなw


    1

    ミスターエニグマは最近、月の表面にUFOの群れが現れたる映像をYouTubeで共有しました。

    「あなたは未確認飛行物体が左下から出て来ていることを見ることができるように、それらが何百もあるかもしれないかのように見えます。
    本当に驚くべきですが、人々はこれが目の錯覚のいくつかの種類であるように見えるという」とエニグマは述べています。



    信じるか信じないかはあなた次第!


    つい言ってみたくなるよねぇ~w

    昔のようにアポロ計画やってたような時代ならいざ知らず、なぜに現代でもこういう話が出てくるんだろうと思う。

    いい加減、月の裏側のことをはっきり言えばいいのにっても思うのだが、やっぱり秘密にしてミステリー感をたくさん残しておいた方がこのように夢があって面白いのかもと同時に思っちゃうんだよな。

    月の裏にはUFOの秘密基地があるなんて、散々取りざたされてきた話ではあるが、尽きない話でおもしろいよなぁ。




    このページのトップヘ