事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    何が突っ込んできたのか一瞬解らなくてパニックになりそうだなw

    日常生活で馬車が走ってるとか、ましてや突っ込んでくるなんてのは、ほとんどの人が想定していないだろう。

    観光地なんかでたまに走ってるのを見た事あるくらいだもんね。

    車の免許を取る時に、教習所の学科で馬車がどうのって教科書に書かれてて、「馬車なんか今時いねぇだろw」なんて思ってたが、稀にこういう事があるんだなw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    現代のバンジージャンプの作成者は、1986年にニュージーランド出身のアラン・ジョン・ハケットが、オークランドのGreenhithe橋の上で、彼によって実行された最初のデモンストレーションで特許を取得した、と考えられています。

    その後の数年間でハケットはワールドツアーに乗り出し、橋やエッフェル塔など他の構造物からジャンプしました。

    XtremeSportの統計によると、1986年以来、今まで少なくとも90人の バンジージャンプ関連の死亡者が記録されているとされ、バンジージャンプの事故の危険性は非常にまれですが、まだ発生する可能性があることを意味します。

    1


    それでは今までカメラがキャッチしたバンジージャンプの事故で、いくつかの最も恐ろしいものを見てみましょう。

    1: 女性のバンジーコードは壊れ、彼女はほぼ43メートルの高さから落ちました。
    2

    韓国の女性がジャンプの後の瞬間、彼女に添付されたバンジーロープは破断し、彼女は約43メートルの距離から落ちました。
    彼女は水に着水したが、彼女の頭、首、及び胴体にいくつかの損傷を負い病院で1ヶ月過ごした後に死亡しました。
    画像は被害者のボーイフレンドによって携帯電話で撮影され、バンジーロープが切れたのを見ていた彼は電話を投げ捨て、ガールフレンドを助けるために突入しました。

    2: 人間はクレーンからバンジージャンプの後に死にます
    3

    この事故はチリで起こったが、幸いなことに、彼は地上数メートルでバンジーコードが壊れます。
    それがジャンプ後、すぐに起こったであろう場合、事故は致命的だったかもしれません。
    この事故に関する多くの情報を見つけることができませんでしたが、彼は頭と腕と背中に中程度の傷害を受け生き残った。



    3: ロープジャンプは、若いカップルのために致命的であると証明します

    4

    カップルはグルジアのトビリシにある42メートルの高さの橋から、約33メートルの自由落下に一緒に跳びましたが、ロープが切れ落下してしまいました。
    女性がその場で死亡し、彼女のボーイフレンドは病院に運ばれ、後日に死亡しました。
    事故は明確ではなく、調査は事故後に実地されましたが、誰も逮捕されませんでした。



    4: 英国の女性は、橋からバンジージャンプの後に死にます

    5

    叔母が彼女を見ていた一方で、23歳の英国人女性のKleyo・デ・アブレウがジャンプ中に死にます。
    2人は休暇中のスペイン旅行で人気のブリッジからバンジージャンプすることを決めていました。
    スペイン当局によると、彼女はバンジーコードに取り付けられながら、石の橋に対し80メートルの落下事故で、頭を打ちました。
    彼女は残念ながら、救急車の途中で意識不明になり、そして彼女を救うことができませんでした。
    彼女の悲劇的なジャンプの実際の映像はありませんが、数ヵ月後に同様の事故が、同じブリッジ上で発生しました。



    5: 落下するバンジージャンパーは、安全ロープによって保存されます

    6

    この事故はジャンパーに怪我もなく致命的ではなかったです。
    にもかかわらず、担当していた人々の反応を見る限り、それがジャンパーにはかなり恐ろしい事だったと確信しています。
    GoProで撮影したこのクリップは、長過ぎたジャンプコードでジャンパーが下の川に着水しており、ラッキーなことに濡れただけで済みました。



    6: 女性はバンジーロープの切断後に川に落ちます

    7

    この事故は非常に危機一髪でした。
    22歳の観光客がジンバブエを旅行中のビクトリアフォールズのバンジージャンプに挑戦しました。
    次に何か恐ろしいことが起こり、それはすべてのカメラにキャッチされました。
    彼女は111メートルからジャンプすると、ロープは空中で分断し川に落ちたが、まだ残ったバンジーロープが彼女の足を持ってました。
    彼女は少数の負傷を受けたが、病院で一週間過ごし回復しました。

    7: 11歳の少年は、バンジーコードに絡まりました

    8

    そのタイトルに書かれているもの以外に、このビデオについての情報はありません。
    この子がジャンプした後、彼がバンジーコードに絡まっているのが表示されます。
    彼がひどく負傷してしまったことは表示されておらず、少なくとも無かったことを願っています。



    8: 無謀な若者がバンジージャンプの後に死亡しました

    9

    彼は15メートルの高い橋の上からジャンプし、それは足首のあたりからロープが破断しているように見えます。彼は下の川に落ち、病院に運ばれたが、肺の破裂と、脾臓および肝臓の両方の損傷で死亡しました。



    9: バンジーコードの長さの誤算は恐ろしい事故につながります

    10

    ロシアのムルマンスクでティーンエイジャーは、10階建ての建物の上からのバンジージャンプを良いアイデアだと思いました。
    このビデオでのジャンパーはクセニアという名前の19歳の女の子です。
    彼女がジャンプしている間それを見ることができるが、バンジーロープが長すぎ、彼女はほぼフルスピードで地面を打ちます。
    ロープはバウンドするのに十分なほど延伸し、彼女の背中を再び地面を打ちつけ、意識を失います。
    彼女はすぐに病院に運び込まれ、駆けつけた医師により集中治療されました。



    10: バンジージャンプ中の事故

    11

    一つ深呼吸し、この女性は映像が示すブリッジから飛び降ります。
    ロープブレークした後に、彼女を守る安全ロープや川がありません。
    彼女が地面に叩きつけられた後、助けようと周りの人々が駆け付けたが、彼女に意識が無いことを、ビデオの最後に見ることができます。



    スリルを求める気持ちは解るが、自分はこれ出来ないな。

    やりたい人はやればいいとは思うけど、手作りのバンジージャンプは止めておいた方がよさそうだ。

    プロのスタッフが付いていても、長さや強度の計算を間違う事故もあったりするんだもんな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    頭を潰され殺されてるのは、加害者の妹のボーイフレンドらしい。

    妹に酷いことをしたとかで、兄から復讐されてるのか解らないけど、ここまでするってのも信じられないことだが、中国での話ならなんとなく納得。

    見てる人たちも我関せずで「あらあら」って感じなのも、いかにも中国って感じだ。

    よく見ると地面に血だまりが出来ててヌルヌル滑っているようだが、ここまでするってのもほんと異常だよな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    しかし何でそのタイミングで入ってくるかね?

    まあ後ろの車も慌てすぎな気もするが、自転車のおじさんがいることで、さらに慌ててブレーキを踏むことができなかったってところか?

    オカマを掘られて「あーっ」って、リアルな「あーっ」はこうなんだなw




      このエントリーをはてなブックマークに追加


    自ら自殺するためにバスの下に潜った訳ではなく、本当に悪魔のいたずらとしか思えない方向に倒れてしまった事故みたいです。

    どこかに出かけてたお婆ちゃんが、バスから降りたとたんに路面につまづいたことでこんな事になってしまった。

    倒れると同時にバスが発車してしまったので、誰も止めることができずに、完全に頭の上にタイヤが乗ってしまい、前を歩いていて気が付いてバスを止めようとした女性も驚いただろう。

    悪魔の仕業としか思えない事故だな。


    このページのトップヘ