夜ふかしのすすめ

海外で話題になってることや、おもしろいと思ったことを書いてます。 日本のことが話題になっていれば逆輸入?もします。

事件・事故

対向車線のトレーラーからのサプライズが笑えないレベルだった

6

対向車や前を走っていた大型車が撥ね上げた石でフロントガラスが割れるとか、まあ、ある話だけど、これは洒落にならなかった。



ガラスが割れただけじゃなくて、屋根までめくれあがるダメージって・・・

よく見ると、結構な大きさの石が吹っ飛んできてるのが見える。

まだ車のガラスや屋根でよかったけど、生身でこんなの飛んできて当たったら即死間違いなしだな。

角度や位置が悪かったら、ガラスを突き破って車内に飛び込んできてたかもしれないし、それが当たってたらと考えるとゾッとする。


逆走ぎみの二人乗りスクーターが撥ね上げられ宙を舞う

2

一応右側通行って解ってる?みたいだが、あくまでも一応ってだけみたいだな。



みんながこんな走り方してて事故が起きない訳がないよなぁ。

まったく動かなくなってるけど、即死だったのかな?

普通だったら動揺してしまうだろうけど、この運転手はまったく動揺してないどころか、めんどくせぇなぁって雰囲気しか漂ってこないところが、いかにもお国柄って感じがする。




ドミニカ共和国の港でフェリーがコンテナをなぎ倒して巻き込んでいく事故が恐い

7

ドミニカ共和国の首都のサントドミンゴ港で、カリブ海のカイドン(Kydon)フェリーが岸壁にぶつかる事故が起きました。

これは係留作業中に起こり、船と岸壁を橋渡しするランプウェイが開いたまま進んでしまい、コンテナ容器と港湾インフラへの損傷を引き起こしました。

修復作業はすでに始まっているが、事故原因は調査中です。



操船ミスなのか?

何で進んでしまったのだろうか?

ベキべキーとコンテナとか巻き込みながら、デカいフェリーが動いているのだから、近くにいた人も驚いただろうな。

ランプウェイも壊れてしまっているが、乗っていた車とか降ろせたのだろうか?

フェリーを使ったことないからよく解らないけど、ランプウェイって1か所だけじゃなかったりする?




ツーリングの途中で飛び出してきた鹿のせいでコケてしまうライダー

6

ダイレクトに鹿から体当たりされた訳じゃないけど、こんなの飛び掛かってきたら驚くよなぁw



みんなスーツ着たりしてるけど、もしかして通勤途中?

そんなわけないかw

チームの特色を出すのにスーツで走ることにしてるとかなんだろうな。

ちょっと面白いけど、Yシャツが真っ黒になったりと、バイクに乗るには適さない格好だなw


新しい入れ墨除去技術を試してみたところ、とんでもない事態になってしまった

入れ墨について誰もが知っていることは、それらが完全に永久的であるということです。

そういうわけで、あなたが入れ墨について何らかの決定を下す前に、あなたの体にそれらを描く場所を良く考えなければなりません。

近年タトゥー除去の方法に進歩がありましたが、しばしば痛みを伴い、高価で、非常に長い時間がかかったりします。

パスダ・レウ(Pasuda Reaw)は、自分の胸に花の刺青を入れた後に、彼女の職業柄の生活が困難になる可能性があることを認識しました。

そして彼女の人生(外観)を変える新しい入れ墨除去技術について聞いて試したときです。

「Rejuvi」はタトゥー針で皮膚に注入するタトゥー除去クリームです。

入れ墨された肌は傷つき崩れ落ちてきて、後には新鮮な肌が残っているはずでした。

1

最初、それは効果が出ていたように見えましたが、その後レウの胸は焼けただれたように見え始め、感染し膿が出はじめた。

2

入れ墨された肌の部分はかすれて脱落しましたが、残された跡は入れ墨自体よりもはるかに気が滅入るものでした。

3

3ヵ月後、傷跡は依然として目に見えて非常に目立ち、火傷跡のように赤く膨れています。

4

レウは「Rejuvi」で何が起こるのかを考えている人々に、同じミスをしないように警告することを望んでいます。

さらに詳しい情報:Instagram

5


これは酷いな。

これじゃ入れ墨したままの方が、まだよかった感じ。

最初は目立たない小さな入れ墨で試してみるとかすればよかったが、いきなりメインをやってしまったから大変なことになってしまった。

もうこれ、綺麗にするには皮膚移植するしかないんだろうけど、そんな費用は出せないし開き直るしかないんだろうな。




応援の1ポチお願いします
最新記事(画像付)
a
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスランキング
メッセージ

名前
本文
  • ライブドアブログ