テクノロジー・サイエンス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    ターミネーターがアーノルド・シュワルツェネッガーではなくシルベスター・スタローンによって演技された場合、どうなるのだろうと思ったことはありますか?

    ユーチューバーである「Ctrl Shift Face」はニューラルネットワーク(AI)の助けを借りて、「Terminator 2」の俳優の顔を置き換えた映像を作成することにしました。

    正直なところ、サイボーグの怖さなどはあまり変わっていません。

    【ターミネーターがシュワちゃんじゃなくてスタローンが演じていたらこうなるw 違和感がないw(2つのビデオ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    絶滅の危機に瀕しているウミガメは、3Dプリントと新技術のおかげで、2度目の生きるチャンスを与えられました。

    【ウミガメは破壊された顔にチタンプレートを嵌め込み、二度目の生きるチャンスを与えられた!(6枚の写真)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6

    スウェーデンが開発したM4 Carl-Gustaf 84mmはしばしば「バズーカ」と間違えられますが、しかし、それは実際には無反動砲として分類されます。

    【スウェーデンが開発したM4 Carl-Gustaf 84mm無反動砲が怖すぎる!(2枚のGIFと2つのビデオ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7

    Boston Dynamicsに強力な競争相手が出現しているので気を付けるように警告します。

    ロシア連邦はタタールスタン共和国の首都カザンでは、KFU(カザン大学)の学生が乳房を自然に揉むことができ、ワンタッチで診断できるマンモロジスト(乳房専用)ロボットを発明しました。

    【カザン大学の学生が優しくおっぱいを揉むことができるロボットを発明しました!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    NASAはハッブル宇宙望遠鏡が捉えた16年分のデータによって作られた、265,000の銀河の画像を公開しました。

    このようなスナップショットを作成するには1995年から順次公開されてきた16年分の複数の画像を組み合わせて作成しています。

    7500枚の画像を合成処理した写真自体は4分の1テラバイトを超え、標準的なプログラムでは開くことができないため、ビデオで縮尺したものを視聴することができます。

    【NASAは265,000の銀河の、宇宙の最も詳細なイメージを公開しました! やってることが凄すぎる】の続きを読む

    このページのトップヘ