カリフォルニア州のベーカーズフィールドにあるスリーウェイシボレーの販売店の従業員が、お客さんから預かったコルベットで町中を80 mph以上(毎時129キロ)のスピードで飛ばしまくっていました。

ダッシュカムビデオを見て驚いた車のオーナーは、販売店のサービスマネージャや技術者に確認したが、車両にフルスロットルを行った証拠がないと非協力的だったため激オコ中です。

まあコルベットなんてハイスペックな車に乗ったらエンジンぶん回したり、ぶっ飛ばしたくなる気持ちも解らないでもないが、お客さんから預かった大事な車でそれをやったらいけないよなぁ。

オーナーとして、愛車をそんな雑な扱いされたとなると怒るのも当然だし、二度とその店を相手にしたくないし、こうやって店名入りで動画を晒したくもなる。

しかしコルベットのデータレコーダーも凄いな。

エンジン回転やスピードに、何速のギアでとか加速Gまで記録と表示できるんだな。

こんな証拠がばっちり残ってるのに惚けようとするとか、もしかしてディーラーなのにこんな機能が付いてるの知らなかったとか?