1

カナダのアルバータ州のカルガリーに住むラス・ライトは家に帰ろうとしている時、雪原で2頭の鹿を見つけ角がしっかりと絡まり合っていることに気付いた。

野生動物は自分自身を解放しようとして数時間もがいていたと見られ、2頭の鹿を救助するには救助隊員の助けが必要で、到着した救助隊員は状況を見て、非標準的な方法を使用して鹿を分離することに決めました。

警官の一人は鹿たちの動きが止まるのを待って、ライフルで角を撃ち砕き、解放された鹿は別々な方向に散らばり逃げました。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
1


散弾銃じゃ鹿の頭にも当たってしまうからライフルしか使えないよね。

近くまで寄ってるとはいえ、角だけを撃つなんて難しいだろうに一発でキメるとか、カナダの警官のスキルは凄いなΣ(゚Д゚)