1

元F1パイロット、ラリードライバー、モトクロスライダーの3人の有名なレーサーが、伝説的なインディアナポリスサーキットに集まり、迫力あるユニークなトリックを披露しました。

このサーキットは、元F1パイロットであり現インディカードライバーのアレキサンダー・ロッシにとって最も馴染みのある所で、印象的なレース結果を繰り返し残してきましたが、ここでこのようなことを行ったことはありません。

2

ロッシの運転するインディカーがコーナーに入った時、彼の仲間であるモトクロスライダーでありラリードライバーのトラヴィス・パストラーナと、モトクロスライダーのグレッグ・ダフィーは、ジャンプ台を使い車とバイクで、インディカーの上を飛び越えました。

さらに、グレッグ・ダフィーはバックフリップをしました。

この危険なスタントにかかった時間はわずか25秒でしたが、すべての瞬間が極端なスポーツで満たされていました。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
3


驚くスタントで凄い迫力にシビれるw