2

ロシア連邦ヴォログダ州の州都ヴォログダのいくつかの地域の住民が水道の蛇口を開けると、奇妙な色だけでなく、特定の臭いもする水が出てくるのを見て驚いた。

人々はそれを飲むだけでなく、洗い物をすることも恐れています。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
2


そして当局の意見では、彼らが飲んでいた川の水をろ過する設備は古く、配管などすべてがうまく機能していないとのこと。

さらに、暖冬による温度変化のため試薬の選択が困難で、すぐに修正する方法が見いだせないでいると言う。

すべてが暖かい冬のせいだと非難しています。


蛍光色で綺麗だけど、これじゃ洗濯するのも嫌だな(;´Д`)