4

彼女は、雹から子供を守るため、身を挺して守り抜きました。

5


どんなに痛かろうが、体がボロボロになろうが、そんなのお構いなしで子供を守りきった姿に感動し涙が出てきた。