1

2002年、ミハエルシューマッハは5回目のリーグタイトルを獲得しました。

これは、F1の歴史の中で記録的な短期間での獲得で、2002年7月21日のフランスグランプリで行われたレースで確定しました。

レースではマクラーレン・メルセデスとウィリアムズ・BMWのライバルが、しばしば厳しいレース展開を強いました。

2

アブダビで、サザビーのオークションの入札が行われ、フェラーリF2002、シャシーNo.219が販売されました。

同じシャシーは、イタリアのフィオラーノのコースでのプレシーズンテスト中、およびサンマリノグランプリの予選中に、パートナーのブラジル人レーサーのルーベンス・バリチェロによっても操縦されましたが、未知のバイヤーが$ 6,643,750(約7億2千2百万円)で落札した。

だが昨年、ミカハッキネンとの戦いでシューマッハが4番目のタイトルを獲得した時に乗っていたフェラーリF2001が、$ 7,504,000(約8億1千5百万円)で落札されたという印象的な事実もあります。

3

4

5

6

7

8

息子であるミック・シューマッハ(Mick Schumacher)は父親のフェラーリF2002 に乗りました。

9

10

11

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
b1



BBR MODELS 1/43 フェラーリ F2002 フランス GP 2002 M.シューマッハ