4

これはNBAで毎日見られるようなものではありません。

ヒューストン・ロケッツの選手であるジェームス・ハーデンはダンクシュートを行いましたが、しかし、ボールはまったく異なる動きをしました。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
4

ライバルチームのサンアントニオ・スパーズの誰かが魔法や呪いを練習しているのかもしれません。

ボールがどのようにネットに絡まり、回転してリングの上に戻ったのか、それを説明する方法は他にないからです。

審判はこのアクシデントを理解できず、ボールがゴールのバスケットから戻ってきたと考えて得点にしませんでした。

結局、ヒューストンはこのことで試合に敗れました。


う~ん、素人判断ではゴールのリングを一度通過してるんだから得点でいいんじゃないか?って気がするのだが(;´・ω・)

戻ってきたからノーカンって、それはちょっと酷な気がw