7

11月11日の朝、南インドのハイデラバード近くの鉄道駅で列車が正面衝突した衝撃的な瞬間を捉えました。

事故の原因は、マルチモーダルトランスポートシステム(MMTS)列車が信号を無視したことで、列車の運転手であるシェカールを含む16人が負傷し、シェカールは運転席に閉じ込められ、8時間後に救助されました。

全員が現場から安全に避難し、負傷した乗客は病院に運ばれ、死亡者は報告されていません。



車両が浮くほどだったけど、死亡者がいなかったのは不幸中の幸いか。

ブレーキを掛けて速度が落ちてたんだろうけど、凄い衝撃だったんだろうね。