5

ウクライナのクリム半島の黒海に臨む港湾都市のセヴァストポリで、Su-30SM戦闘機のデモ飛行中に原因不明でブレーキパラシュートが射出されました。

まだ戦闘機が空中にいたにも拘わらず、射出されたパラシュートは開く前にパイロットにより即座に切り落とされ、引き続き曲技飛行を行い、その後無事着陸しました。



何回見ても、やっぱりスホーイはキモい飛び方をするなw

しかし飛んでいる最中にブレーキパラシュートが出るとか、うっかりしたら失速して墜落とか大変なことになってたかも?

またはパラシュートコードが尾翼などに絡まり損傷したり、コントロールができない状態になっていたかもしれない?

気が付いて即座に切り離すことができたようなので、そのまま曲技飛行を続行して無事に着陸までできたようだけど、後から考えるとちょっと怖いな。



フランカーファミリー スホーイ Su-27/Su-30 全10種フルコンプ エフトイズコンフェクト 1/144