1

sampah(ゴミペスパ)またはVespa gembel(貧乏ベスパ)がインドネシアに登場し、インドネシア人フォトグラファーMuhammad Fadli撮影による写真集「Rebel Riders」により紹介されて以来それはさらに流行し、地元のパンクたちは映画「Mad Max」の世紀末スタイルでVespaスクーターのカスタマイズを始めました。

2

2000年代初頭から今日に至るまで、ボロボロのイタリアのスクーターは、木材や、錆びたパイプや、ヤギの頭蓋骨、そしてクロスボウなどをベスパに取り付けることで、信じられない乗り物に変貌しています。

地元の女性はこれらカスタムベスパのバイカーに喜んでいますが、警官は彼らを嫌っています。

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20


機能や性能がどうの、安全性がどうの、こまけぇ~ことは気にすんなw

とにかく身の回りにある木材や鉄くずを上手く利用し、自由な発想で形にする熱意は感じられる。

これに乗りたいか?と聞かれると、カスタムの方向性や好みでちょっと返答に困るが、中にはちょっとイカした感じのもあるなw

まあ安全性のことを考えたら、絶対に乗りたくないって即答だろうけどw

でもこの自由さはちょっと羨ましい。



ベスパ 150VL 1T 1955 【ニューレイ】1/6 ベージュ