1

ブラジル北部を流れるシングー川に沿って船を浮かばせていた漁師は、彼の船のすぐ前で浮かぶ巨大なアナコンダに気づきました。

アナコンダはゆっくりと貯水池を横切り、茂みに姿を消したが、ビデオの撮影者は、アナコンダの長さは約15メートルだったと主張しています。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
1



ちょっとこの大きさのアナコンダを見た後じゃ興奮してるだろうし、頭の中で誇張もされてるだろうから、15メートルはちょっと怪しい気もするが、それに近いくらいはありそうと思わせるくらいデカいなっΣ(゚Д゚)

長いだけでなく、太さも尋常じゃない感じだ。

長すぎて、最初ヘビだと気が付かなかったけどw、これはパニック映画に出てくるアナコンダそのものだな(;´Д`)



アナコンダ Blu-ray