5

このナイフはニオブ(原子番号41、元素記号Nbの元素である)を添加したスチールグレードA36で作られています。

このような厳しいテストの後でさえも、彼の研いだナイフはカミソリのように鋭いままです。
画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
https://cdn.trinixy.ru/pics5/20190104/video3/nozh_iz_naobiya.mp4
5



10㎜以上ありそうな鉄棒を叩き切るとか、なんだ、この凄いナイフは?

鉄棒の質が軟鉄だったとしても、刃が曲がったり刃こぼれ一つ無いとかちょっと凄くない?

削り出しに熱処理で作っているのか、鍛造で作ってるのかよく解らないけど、驚いた!

スチールグレードA36ってのは橋の建設などに使われてるASTM A36 (圧延鋼板)のことなのかな?

それにニオブを混ぜ込んで鍛造したってこと?

それとも最初からニオブが入ってるってこと?

解らないことだらけだが、これだけ硬いと研ぐの大変そうw

でも男心をくすぐり欲しくなるねぇ。



四代目 晶之作 土佐鍛積層麹塵拵え kikuj-001