4

高速道路で曲がり切れずにパニックになった後、ライダーはほぼ70mph(約113km/h)の速度で陸橋のコンクリートウォールに接触し転倒した。

バイクの横を複数のドライバーが通り過ぎていったが、ライダーは右膝にわずかな擦り傷を負っただけで済んだ。



なんでやねん?って感じの事故だな。

そんなキツいカーブでもないのに何で曲がれなかったんだ?

なんか滑り易そうな路面の感じはするけど、それで軽くパニックになって、障壁に目が行ってしまいそのまま貼り付くように突っ込んで行ってしまったのかな?



ばくおん!! 鈴乃木凜&GSX400Sカタナ 1/10スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア