1

オーストラリアのニューサウスウェールズ州のバットマンズヒルにあるカンガルー保護区には、傲慢さと欺瞞に満ちたオウムがいます。

オウムは食事をしているカンガルーの所まで飛んでいき威嚇し餌を横取りして食べ始め、カンガルーは羽毛の侵略者に逆らうこともできず、草を食べなければなりません。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
http://cn16.nevsedoma.com.ua/381/381188-nagliy-kakadu-derzko-ograbil-dvuh-kenguru-nevsedoma.com.ua.mp4
1



なんて我儘なオウムだw

自分の体より何倍も大きなカンガルーを蹴散らすとか、もの凄く気が強いというか恐いもの知らず?

カンガルーたちは「またあいつが来たよ」って諦めモードになってる?w



スタジオジブリ作品 風の谷のナウシカ プルバックコレクション 王蟲 穏やかな碧