2

イタリアのトレヴィーゾ県にあるワイン工場で、圧力リリーフバルブが故障した結果、貯蔵タンクが減圧されずに溢れだしました。

付近には高価なワインがいっぱいで、推定によると少なくとも3万リットルのアルコール飲料が流出しました。

補足によると、貯蔵タンクには安全上の予防ラインよりもはるかに多くのワインが入っており、作業員の間違いが事故の原因となっています。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
https://cdn.trinixy.ru/pics5/20180928/video4/vino_v_italii.mp4
2


酒好き、特にワイン好きにとってはもったいないどころの話じゃないなw

もうこのタンクの下に行ってワインの噴水を頭から浴びたいくらいだろ( ゚Д゚)

タンクの許容量の安全ラインを越えた量が入っていたとはいえ、圧力リリーフバルブの故障で炭酸の圧力を抜けなくなっただけでこうなるとか炭酸の力恐るべしだ(;´Д`)



本格シャンパン製法だけの厳選泡6本セット(750mlx6本ワインセット)