nahodka_00

最近、レイモンド・マックエルロイ(Ra​​ymond McElroy)という名前の漁師が、北アイルランドの Lake Loch Ney に助手と一緒に漁に行き、彼らは水から網を引き上げたとき、魚に加えて巨大な角を持つヘラジカの頭蓋骨を見つけました。

nahodka_01

この頭蓋骨を研究していた学者に見せたところ、この頭蓋骨は1万年以上前に絶滅したアイルランドのエルク(またはトナカイ)の種に属していた動物だと判明しました。

nahodka_02

nahodka_03

nahodka_04


で、デカい(´゚д゚`)

角の幅だけで人間より大きいな。

こんなに角の幅があったのでは森の中で移動やら動きにくかったのでは?

絶滅したのもその辺の事情もあったりして?

しかし1万年も湖の底に沈んでいて角と頭蓋骨がバラけないでいたってのも凄いな。



クインウィンド 3d 木製のヘラジカの頭の壁は家の装飾のためのクラフトの DIY モデル動物の野生動物を掛ける - 赤