7

ロードローラーが歩いてる作業員に徐々に近付いていき、止まるのかと思ったらそのまま轢いてしまった。



見えてなかったはずはないと思うが、なぜ止まろうともしなかったのだろう?

驚かすつもりで近づいたら距離感が解らなくて轢いてしまったとかなのだろうか?

冗談のつもりが本当にガッタンガタンと乗り上げてしまい、ロードローラーから降りた運転手が頭を抱えてしまってるな。

小型のロードローラーだからか真っ平にされず人間の形は保っているが、もしかして車体の下になって見えてない頭部は酷いことになってる?

しかしこの歩いてた作業員も何で全然気が付かなかったのだろう?

イヤホンで音楽でも聴いててエンジン音とか聞こえてなかったのか?



サイクルトレーナー 静音 マグネット負荷調整 自転車トレーナー ローラー台 負荷調整 26~28インチ ロードバイク 有酸素運動 トレーニング エクササイズ ダイエット フィットネス 健康器具 コンパクト 自宅 ジム 耐荷重約100kg (白)