2

崇城大学工学部建築学科で開催された『つまようじ造構造物耐震コンテスト2010』の様子



2010年の動画でちょっと古いのだが、海外サイトで紹介されていたので見てみたら面白かったw

詳細が無いので解らないが、構造物の高さや重さなど、使う爪楊枝の本数など厳密なレギュレーションがあり、その規定内で競われてるのかな?

壊れるまで重りを足したり揺れを強くしたりと、ちょっと残酷なような意地悪なような気がしないでもないが、どうやったら強くなるかみんなで知恵を出し合って作るの面白そうだ。

もっと見てみたいと思ったが、関連動画に同様の動画が無かったので、これ一回きりのコンテストなのかな?と思い探してみたら高校生大会とか出てきた。



他にもパスタでやってるのもあったw


他にもあったので興味のある人は見てください。



耐震構造のしくみ マンション編―知識0から構造計算書を読む