2

トルコの建設現場で擁壁が大雨のため崩壊しそうになっていて、撮影中に崩壊して地滑りを起こしました。

トルコのメディアは崩壊工事現場は有名なトルコの国際サッカー選手のアルダ・トゥラン(Arda Turan)が2017年に$ 4百万で購入し弟が管理していることを報告しました。



何だかボロボロで見るからにモロそうなコンクリートでできた擁壁だし、そこをつっかえ棒でなんとか支えてるとか嫌すぎる。

重量に耐えられなくなったパイプのつっかえ棒が1本弾け飛んだことで完全にバランスが崩れ、ミシミシバキバキと嫌な音がしだし本当に崩壊してしまい、土砂が流れたことで上の建物の基礎部分が丸出しに。

上の建物も危ないなと思ったら



やっぱり崩壊したw

市長のAhmet Misbah Demircanは1994年に建物が不法に建設されたものだと記者団に語り、その建設には問題があったが、なぜ当局がこの日まで建物に措置を講じていないのかは不明で、イスタンブールやトルコの他の都市ではそうした例が一般的だそう。

まあ、それは行政がいい加減なだけとか、賄賂でOK出しちゃうとかで不明もなにもって話だなw



擁壁の設計法と計算例―擁壁工指針に基づいた目からウロコ