4

この航空機は強風の状態で着陸するために滑走路に入ってきましたが、その動きから乗客は恐怖を感じていました。

しかしパイロットは安定しない機体にもかかわらず、彼の操縦により完全に対応しました。

現代の航空機には飛行中の困難に対応できる多くの自動システムがありますが、パイロットとそのプロのスキルだけが、このような条件下での着陸を可能としています。

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
http://trinixy.ru/pics5/20180712/video8/Passengers_Cross_winds.mp4
4



これは外から見てた人の方が怖いんじゃないか?

滑走路から45度くらい斜めって進入してくるとか、どう見ても普通じゃないもんなぁw

斜めなだけじゃなく、常にフワフワ動いてるし、これを何とかしてるパイロットって凄いとしか言いようがないな(;´Д`)



[オメガ]OMEGA 腕時計 スピードマスター プロフェッショナル 手巻 月面着陸40周年 世界7969本限定 OH済 311.30.42.30.01.002 メンズ 中古