1

ロシアのサハ共和国の線路上に2頭の子熊を連れた母熊がいましたが列車が近付いてきてしまい、運転手は列車を止めることができず警笛を鳴らし続け、子熊を守ろうと必死な母熊は列車に抵抗しようと突進してきました。

しかし大きな列車に敵わないと気付き、子熊を逃がそうと戻って走り、子熊を線路上から逃がすことはできたが、母熊は回避する間がなく轢き殺されてしまいました。



これは悲しい(ノД`)・゜・。

戦おうとせずに横に逃げていれば何事もなく無事だったはずで、母熊の判断ミスでしかないだろうけど、熊にそんな理屈は通用しないだろうしねぇ。

子供を守ろうとする母の本能が優先してしまうんだろうね。

親子全員がってのは避けることができたが、母親が犠牲になってしまったのは悲しいし、残された子熊たちもこの先、生きていけるのか心配だ。



ディズニーネイチャー/クマの親子の物語 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]