2

5月29日、タイのサムットソンクラーム県の道路の沿岸沿いにある11本の電柱が強風で倒れ、スクーターで観光していたドイツ人のTHOMAS JOHANNES REINERT(51歳)がケガを負いました。
監視カメラは強風に襲われた電柱が倒れて行き、3本の電柱を避けられていたが、4本目に衝突してスクーターから投げ飛ばされた様子が映っています。



リアルなスーパーマリオってところか?

3本の電柱は避けられたが4本目で引っ掛かるとか残念。

ドーンとか電柱が倒れる音がしてたと思うけど気が付かなかったのか、それとも行けると思っていたのかな?

素直に止まっていればよかったのに、何で走り続けたんだろう?

スクーターからは投げ出されたけど、電柱の下敷きにならなかっただけ良かったか。



マサル工業 電柱標識板 Y小 (300×500) EC35WY