1

中国の昆虫学者のZhao Liは、2017年に四川省都江堰市にある青城山でこの世界最大の蚊を発見しました。

翼の長さは11.15cmで、この蚊は平均的な蚊の10倍あり、この昆虫は、日本に住む特別な種類の巨大な蚊であるホロルシア・ミカドに属します。

2

3

4

画像をクリックすると別タブが開き動画が開始します
http://cdn.trinixy.ru/pics5/20180424/post2/mosquito.mp4
6


デカすぎる(;一_一)

これってガガンボだよね?

ホロルシア・ミカドでググって見ても解らないのでガガンボでググってみたらミカドガガンボ(Ctenacroscelis mikado)ってあったので、やっぱりガガンボのことのようだ。

ただデカいガガンボなら刺したり血を吸ったりの心配は無いからいいんだけど、この大きさには腰が引けるなw

耳の近くに飛んで来て、頭にとまったりしたらエイリアンのフェイスハガーに襲われた気分が味わえそうだ(;´・ω・)



虫入り琥珀 原石 コオロギ ガガンボ 蜂 蚊 苔 ブヨ イエローアンバー コーパル 裸石