2

制御不能となっていた中国の宇宙ステーション天宮1(Tiangong-1)は、4月1日に東部午後8時16分に地球の南太平洋上に落ちました。
天宮1(Tiangong-1)の軌道は推測する他なく、南緯43度から南緯43度のどこかに落ちるとしか分かっておらず、その範囲には米国、中米、南米、オーストラリア、そして多くのヨーロッパとアジアが含まれていました。



どこに落ちるか心配していたが、こうして大気圏に突入してバラバラになり燃え尽きてるところが撮影されたことで一安心だな。

まったく迷惑な話だったな。



青島文化教材社 スカイネット 立体パズル 4Dパズル 国際宇宙ステーション&スペースシャトル