3

ポーランドで行われたDarvit Walimska Wiosna 2018というラリーでMarcin Szatanik選手の運転するフィアット126がコースアウトしたが、ギャラリーが協力し合ってレース復帰して事なきを得ました。



バリバリのワークスマシンが出てるようなレースじゃないのかな?

ポンコツ気味な車でも出場できる地元のレースみたいだけど、だからこそのこういうお祭り的な感じがいいね。

国際的な大きなレースでもこういうシーンはあるんだろうけど、なんかほのぼのした感じでギャラリーもレースに参加してるような楽しさが感じられて、こういうの好きだわぁw



タミヤ 1/10 電動RCカーシリーズ No.654 ランチア 037 ラリー TA02-Sシャーシ 58654