3

メキシコのどこかで行われたプロレスで、リングの外にいる相手に向かってロープの上からフロントフリップで飛び掛かったレスラーが、誤ってコンクリートの地面に頭を打ち病院に運ばれた後で死亡したと伝えられています。



ボディスラムするためにダイブするだけでも危険なのに、フロントフリップでさらに回転して勢いが増しているから屈強なレスラーでも腕の力だけで自分の体を支えることは難しかっただろうね。

思い切り頭をコンクリートの地面に叩きつけてるし、頭蓋骨骨折や脳挫傷まったなしだったんだろうな。

マットとか敷いてあれば助かったかもだが、コンクリートじゃヤバすぎた。



エアーマット 車中泊 キャンプ 防災用 エアーベッド 折りたたみベッド 超軽量 防水