2018年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7

    犠牲者たちは、インドの三大祭りの一つダセラ(Dusshera)というヒンドゥー教の祭典を鉄道路線に立って見物していたところ、列車に轢かれ少なくとも50人が死亡した。
    【祭り見物で線路にいたたくさんの人が列車にブチブチッと一気に轢かれ50人ほどが死亡! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6

    チュニジアの子供たちだそうで、冗談で押す真似とかしてたんだろうけど、本当に突き落としてしまった。
    【急流の用水路にクラスメイトを突き落としてしまった! 冗談では済まされないことになった!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5

    走ってる雄牛に投げ輪を掛けたら、そのままロープを引っ張られ摩擦熱で煙が上がった!
    【雄牛を投げ輪で捕らえたカウボーイの手から摩擦熱で大量の煙が上がった! もう使い物にならない?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4

    いったい何が起きてるんです?
    【空から雲が地面に降りてきた? 何だ、これ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    かなり先まで倒れていったが、一気に何十本倒したんだろうか?w
    【林の木でドミノ倒しする森林伐採のスペシャリストの技が凄いw 真っ直ぐいくもんだなw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    2018年8月に、モンゴルで最も人口の少ない場所を通って3900km以上をバイクに乗り旅をしました。

    ルートは無限とも思えるモンゴルの大平原を通り、厳しいゴビ砂漠を横切り、オルホン渓谷(モンゴル中央部のオルホン川両岸に広がっている渓谷)の滝や川に沿って、ジンギスカンの跡を辿りました。
    【バイクでモンゴルのどこまでも続いてそうな大平原を旅するとこんな感じ! 大冒険って感じで憧れるわぁ(;´Д`)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    インフレータブルボート(ゴムボート)が大きな船からどのように回収されているのか見たいですか?

    このような回収作業をするには最適な気象条件ではなく、私はこれらの悲惨な人々の代わりになりたくないと心の底から思いました。
    【荒れた海上でゴムボートの回収に失敗! 乗員が全員海に投げ出される惨事に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    car_00

    これらの写真の投稿者は、近所の庭に駐車されている車に、非常に奇妙なことが起きているのを見つけました。

    これらの投稿された写真を見て、車にいったい何が起こったのか、いくつかのバージョンを想像してみましょう。
    【この車にいったい何が起きたんだ? 凄いことになってるΣ(゚Д゚)(4枚の写真)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    犬は飼い主がプールに沈んでいるのを見てすぐに彼女の救助に飛び込みました。

    そして犬は本当の救助者のように行動し、飼い主を溺死させないように背後から髪の毛を咥えて運びました。
    【勇敢な犬は溺れたフリをしてる飼い主を救うために飛び込んできた! でも、どこ咥えてるねんw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8

    ブラジルでの事故で、大きな箱を自転車に積んで運んでたところに、後ろからスピードを出した車が突っ込んできて撥ね飛ばされてしまった。
    【荷物を運ぶ自転車の後ろから暴走車がドーンッと突っ込み死亡させてしまった!】の続きを読む

    このページのトップヘ