2017年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1




    このカスタムLEGOロボットは、紙飛行機を自動的に折りたたんで飛ばします。

    LEGOの愛好家でデザイナーであるArthur Sacekは、カラフルなブロックやパーツを使って飛行機を折りたためるだけでなく、自動的に飛行機を飛ばすことができるマシンを作りました。

    一度折り畳まれると、紙飛行機は直接「滑走路」に設置され飛んでいきます。

    LEGO Mindstormsコンピュータを使用して、折り目を正確に計算し、飛行機がどのくらい素早く折り畳まれているかを正確に計算しました。

    その試行錯誤している舞台裏も見てみよう。



    2
    3
    4


    「すげー」っては素直に思うんだけど、本来は子供の遊びのはずだったレゴが、もはや子供の手には負えない、完全な大人のオモチャになっているなw

    もう色々なパーツがあり過ぎて、何が何だかさっぱり解らんよorz

    ふと思ったんだが、知育玩具としてこれは正しいのか?

    こうした様々なパーツを、どう組み合わせ構築しようか考えた方が、想像力が育つのか?

    それとも昔のように、ろくにパーツが無いところを何とか工夫しようとする方が想像力が高まるのだろうか?




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)

    これは本当に、いろいろな意味でヤバいぞ。

    あくまでも実験であり、車の持ち主は注意しなくてはいけないってことを警告しています。



    あっちゃ~、キーレスエントリーやスマートキーの人たちの多くが、こんな感じで車から離れているんじゃないかな?

    特にスマートキーの人は安心して、ふり返ることなく車から離れて行くよね。

    ふり返らないんだから、車のドアをそっと開けられてても気が付かないな。

    キーレスの人はドアがロックされたか見たりする人はいるだろうけど、今時のスマートキーの人はヤバ過ぎる。

    自分の車は、自分で後付けしたリモコンドアロックなので、いまいち信用できなくて、ちゃんとロックされたかさり気なく横目で確認しながら車から離れているけどねw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_1361

    こんなレストランは嫌だw



    詳細がよく解らないのだが、普通に営業中に店内にオオトカゲが入ってきたので、ウェイトレスが尻尾を掴んで追い出そうとしてるのか?

    それとも、このレストランのアトラクションとして客席の間を引き摺り回して見せているのか?

    どちらもオーストラリアで普通にある日常で、ありがちな感じだから判断に困るw

    しかし後者だとしたら、トカゲといえど生き物だし、それを引き摺り回して見世物にしてるってのは酷いんじゃないかな?

    クジラ以外は、コアラも虐殺しまくる我がまま身勝手なオーストラリア人らしいっていえば、らしいのだが。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (1)

    彼らは、自分のプライベートな部分に大きな打撃を与えることによって勃起不全や早漏を治すことができると公言しています。



    痛たたたたたぁ~!

    馬鹿ばかしいというか、アホらしいというか、でも凄いなw

    こんなの一撃でも食らったら呼吸ができなくなって悶絶してしまうぞ。

    気功の一種なのかもだが、こんなことしてると勃起不全や早漏どころか、再起不能になりそうだw

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード

    ウミガメはコスタリカの海で、海洋生物学者のチームによって発見されました。

    鼻にワームがいると仮定していたので、彼らはすぐにウミガメの空気通路をきれいにするためにプライヤーで除去作業しましたが、出てきたものは驚きの物でした。



    それは人間が捨てたストローでした。

    これが故意に捨てられたものか、処理場などから偶然海に出てしまったものか解りませんが、人間が作って使ったものなのは確かでしょう。

    しかし見事に鼻の穴に入ってしまったものだな。

    こんな確率ってどれくらいあるだろうか?

    また、よく捕獲されたものだな。

    しかし人間のせいで苦しい思いをして、さらに抜き取りで怖くて痛い思いさせられて散々だったな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_1357

    象の水浴びさせてる平和な風景が一変してしまった。



    映像を撮ってたのは、この白人女性の旦那さんとかだったんだろうけど、驚いたせいでカメラも動いてしまい、一瞬すぎてよく解らないことになっているが、何回か見直していると、確かに宙を浮いてる女性の姿が見える。

    特に象を怒らせるようなことをしてた訳じゃないだろうけど、鼻で跳ね上げられたのか、牙で突き上げられたのか解らないけど、これは恐いな。

    もしかしたら象も機嫌が悪かったとかじゃなく、軽く鼻を振ったら人間が吹っ飛んだだけなのかもしれないな。

    象の力からしたら人間なんて軽いもんだろうしね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_1354

    これは頭や首をやったか?



    と思ったら、「オーマイガー!」って笑いながら出てきたよw

    これ、絶対に逝ったと思ったけど、やっぱりアスリートだから体が柔らかいとかそういうのあるからよかったんだろうな。

    自分みたいに体が硬いと、あのバーベルのシャフトと床の間に頭挟んで頭蓋骨骨折とか、首の骨やっちゃうだろうなw

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    メル・バーンスタイン(ドラゴン・マン)は、米国で最も武装した男として、200を超える機関銃、タンク、バズーカが彼の名前で登録されている。

    彼のニックネームは彼のオートバイから来ているもので、ドラゴンランドとして知られているコロラド州エルパソの民間の軍事博物館の周りを乗るために使用している。

    彼の所有物には、射撃場、80台の軍用車、認可を受けたガンショップも含まれており、彼のコレクションを維持するには1000万ドル以上の費用がかかりますが、彼の軍事博物館では毎年60万ドル以上の報酬を得ています。

    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14




    無駄に金持ちだなって思ってしまうw

    何だろう? この既視感は? と思ったら、映画「ターミネーター」で武器を集めてたサラ・コナーや「トレマーズ」の巨大ミミズをやっつけてた銃器マニアを思い出すんだな。

    あの映画でも無駄に金を持っている銃器マニアが、大量の銃器と弾薬とシェルター内に備蓄食料を抱えてたけど、この人も核シェルターくらい普通に持っていそうだw

    本当に小さな国なら、このおっさん一人で壊滅できるんじゃないかって思えるほど持っているな。

    好きで集めてた銃器の数々が、人に見せられる博物館にまでなって、収入にまでなるのも凄いが、個人で重機関銃どころか対空機関砲や爆弾とかまで持ってるとか、日本じゃ全然想像できない世界で驚く。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    ウィスコンシン州の元彫刻家のチャック・ウィリアムズは、先週キックスターターで彼の巧みにデザインされたビニール製のトランプ・トロール人形を明らかにしました。

    このプロジェクトは、1000人以上の後援者のおかげで、当初の目標である$ 38,000をはるかに超えています。(現時点で2,550人の後援者と、$ 112,899の資金を集めています)

    トランプ・トロール人形は身長約5インチ、完全にヌードで、彼のかわいい指の間に小型のスマートフォンを挟んでいます。

    ドナルド自身はまだ人形についてはコメントしていないそうで、最高金額を約束した人には、10個のビニール人形と限定品の樹脂製鋳造の人形のセットが贈られます。

    さらに詳しい情報:Kickstarter / williamsstudio

    2
    3
    4
    5


    ヤバい・・・ちょっと可愛く見えるw

    ed1a4c74-63a9-4b76-94f0-c730f3f1ef14

    元になったトロール人形ってこれだろ?

    オリジナルは少しも可愛いと思えないけど、トランプ人形はちょっと可愛いと思ってしまったぞ。

    それよりも髪型がwww

    しかしそっくりに作るもんだな。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (2)

    運転席を離れて、トラックのフロントを回って助手席から入ってきて戻るとか、公道でやることじゃぁないw



    失敗したら、自分の運転してたトラックに自分が轢かれるぞw

    それよりもドアが無いのはお国柄か?

    ドアが無い、シートベルトって何?美味しいの?って状態で乗ってるとか、いつ車から放り出されるか解らない状態ってのが一番怖いな。




    このページのトップヘ