2017年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    spinning-golf-ball-air

    遊んでいる時にコンプレッサーの圧縮空気でゴルフボールを回すことができることを発見したそうですw



    最初はぎこちなく指に当たりながら回っているけど、徐々に回転が安定してくると指とボールの間に完全な空気の流れの層ができるみたいで、指と接触していないのですね。

    なんか回転がどんどん上がっていくと、不気味な風切り音になりだして、見てるだけでものすごいヤバそうな高速回転してるのが解る。

    もしチュンッと指に当たったら摩擦熱で火傷するか、もしかしたら皮膚の一部を持っていかれそうな勢いだw

    これ、後で真似してみようっと。

    怖いから軍手はめてw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    ほとんどの人にとって、飼っている動物が歳を取って自然な寿命に達し、別れを告げることは辛いことです。

    しかし、ペットの中には、事故に巻き込まれて悲劇的に死ぬものもいる。

    いずれの状況でも対処するのは難しいですが、この家族の犬に恐ろしいことが起こりました。

    家族と犬が見守っている時、メキシコの男性がワニの首にロープをかけようとしていた。

    ワニが激しく動くにつれて、犬はそれに吠え始めました。

    犬好きの方にはショッキングすぎるかもしれないので閲覧注意でお願いします。



    水溜りにいるワニを捕獲して遠くに逃がすとかするつもりだったんだろうけど、犬も家族が奮闘してるのを見て手伝おうとか思ったんだろうな。

    吠えて威嚇しながら近寄ったら、そこはすでにワニの射程圏内で、いきなり噛まれてデスロールの餌食になってしまった。

    キャンキャンキャンって犬の悲鳴と、ペットの断末魔を聞いて泣き叫ぶ子供の声が可愛そうでならない。

    ちゃんと紐で繋いで掴んでいればこんなことにはならなかったろうな。

    イメージでしかないけど、メキシコとか野放しで飼うのが普通な感じ?


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    女性だけで車に乗ってたらから、絶好のターゲットにされたのかな?



    母娘って感じだけど、泥棒を止めようとする母親らしき女性には「引っ込んでろ、婆あ」っていかにも言ってそうな感じだw

    娘らしき方も車を盗られまいとして必死に抵抗するが、女性の力じゃ抵抗しきれなかったようだ。

    しかしこんな堂々と明るい内に強盗されてしまうほど治安の悪い国で、あんまり抵抗してると簡単に撃たれたり刺されたりする危険もあっただろうから、無茶は禁物だろうな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4

    人が落ちてきたー!

    えっ、起き上がった?



    中国人の建設作業員が足を滑らせて、建物の2階から下の車に転落した劇的な瞬間だったそうです。

    2階からだったから助かったし起き上がれたんだね。

    でも2階からでも車の屋根があんなになるんだな。

    そのおかげでクッションになり大丈夫だったんだろうけど、肋骨の1本や2本くらいやってるのかもしれないな


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    あなたの次のキャンプ旅行で、あなたの友人を感動させたいなら、ここに素晴らしいサバイバルな方法があります。

    ツナ缶のオイルの中に何枚かのティッシュペーパーやトイレットペーパーを貼りこんで、オイルを吸収させて火を点けてみましょう。

    火を点けることで缶詰自体を熱したり、水を沸かしたり、マシュマロを焼くことができます。

    缶の中のオイルが多いほど炎は長く続きます。



    うおおおぉ~、これは目から鱗がぁ~w

    こいつは使えそうだぞ。

    車でのキャンプはもちろん、トレッキングやバイクでのキャンプツーリングなんかではコンロを省くことができるので、荷物が少なく軽量化できるってメリットが考えられるな。

    ただ1泊だけならいいだろうけど、何拍ともなると食事回数分のツナ缶を持って行かなければならないので、かえって重くなったりする?w

    いや、それよりもず~っと毎食ツナ缶を食べなければいけない苦行に陥る可能性がある?

    まあツナ缶だけじゃなく、オイルサーディンなどの他にもオイルを使ってる缶詰を持っていけばいいだけなのだがw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    油圧プレスで最もエキサイティングなことを見てみましょう。

    様々な物が油圧プレスで打ち砕かれているのを見たことがあるかもしれませんが、The Hydraulic Press YouTubeチャンネルは、最も硬いアダマンティウムの球をプレスすることによって、最もスリル満点の体験を提供します。

    まず最初に、アダマンティウムの球が市場で容易に入手できないことですが、彼らは何とか入手することができました。

    それから本当の楽しみは、油圧プレスが球の表面に触れたときに始まりますので、見てみましょう。



    えっ?

    アダマンティウムって映画でミュータントな人の拳あたりからシャキーンって出てくる鋭い爪だったりの架空の金属じゃなかったの?

    何てねw

    今回のThe Hydraulic Pressは映画の宣伝?

    ちょっとしたイタズラやジョークだったみたいだw

    ただのベアリングの球なんだろうけど、土台に使ってるのはアルミのインゴットかな?

    そりゃあアルミの方が柔らかいから、ベアリングの球が潰れることはないだろうけど、ああも見事にめり込むのには驚いた。

    問題の爪の方だが、映画で鉄もスパスパ切れるとおりに、土台をスパッと切り裂いてしまったw

    ちゃんとその下の鉄板にも爪で引っ掻いた痕を付けてるところが芸が細かくていいねw

    こんな金属が本当にあったらいいね。



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    フロリダの会社であるGreen Magic Homesは、この家をかなり手頃な価格で提供していて、シェルの1平方フィート(約0.092平方メートル)あたり41米ドル(約4600円)です。

    それに加えて、非常に簡単に構築することができるようになっています。
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10


    本当に映画のロード・オブ・ザ・リングに出てきたホビット族の家みたいでかわいいじゃないかw

    もしかして夏は涼しく、冬は暖かいなんて効果もあったりする?

    さすがに薄く土と草が乗ってるくらいじゃ、そこまでの効果は望めないかな?

    でも瓦が飛んで行ったり落ちたりって、台風や地震の時の心配は軽減されそうな気がしないでもないかw

    実用性もいいけど、何より可愛いし、秘密基地っぽくて毎日が楽しそうじゃない?w


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    小っちゃな地雷やミサイルって感じに破裂するのなw



    実はこれ、自分も経験あるんだけど、子供の頃に乾電池を火の中に放り込んだら破裂して足に当たって火傷したことがありますorz

    今思うとゾッとするんだけど、顔や目に当たらなくて良かったなと・・・

    経験したときは解らなかったけど、ボタン電池も普通の電池も、やっぱりカシメてある部分から外れて破裂したりするのがスローモーションで解った。

    破裂してどこに飛んで行くか解らないので、くれぐれも安易に真似しないようにね。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    ケニアのツァボウ・ウェスト国立公園の乾燥した土地で、野生動物に毎日水を供給するパトリック・キロンツォ・ムワルア(Patrick Kilonzo Mwalua)を見てください。

    彼は地元の村でエンドウ豆農家をしており、地球温暖化がケニアの土地に及ぼす悲惨な影響を見て、このアイデアを思いついた。

    「以前と同じように雨が降っているわけではありませんので、私は動物に水を与え始めました。 なぜなら、もし私がそれをしなければ彼らは死ぬだろうと思ったからです。」

    ムワルワは乾いた大地の窪みに救命救助のための水を満たすために毎日数時間運転しています。

    彼が3,000ガロン(約11,356リットル)の新鮮な水を運び給水トラックで登場するたびに、ゾウ、バッファロー、アンテロープ、シマウマが彼に挨拶するようになりました。

    「完全に水がないことで動物は人間に依存するしかなく、もし助けようとしなければ動物たちは死ぬだろう」
    「昨夜、水溜りには500頭もの水牛が待っていて、私が到着したとき牛たちは水の匂いを感じることができ、私がそこに立っている間でも、人間の気配を気にせず水を飲み始めた。」とムワルワは語ります。

    野生動物に対するムワルアの情熱を見て、何人かのアメリカ人女性が彼にGoFundMe(活動資金募集)のページを作成するよう促しました。

    彼はできるだけ多くの動物を世話し続けます。

    さらに詳しい情報:Facebook / GoFundMe

    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11


    「焼け石に水」とも思える小さな水溜りだが、これによって助かった命もたくさんあるのだろうね。

    乾いた動物たちには、本当に命の水だろうから。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ダウンロード (3)

    中国には横断歩道に人がいる時は歩行者優先で止まらなきゃいけないとかルールが無いのかな?



    有ったとしても安く簡単に偽造免許が手に入る中国では、そんなルールは機能しないし無意味か?

    それよりも何か違和感をビシビシ感じるのは何故なんだぜぃ?

    道路の作りもよく解らない作りだし、何よりも横断歩道を描いてある場所が変だろw

    何だこれ?

    横断歩道が何だかよく理解できてないけど、とりあえず外国の真似して描いておきましたって感じがするなw


    このページのトップヘ