2016年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_1113

    これは完全に逝っちゃってダメだろうな。



    鉄骨の土台に吸い込まれるように飛び込んできて、強制ストップかけられ投げ出されたライダーは脳天から土台にぶつかっている。

    けっこうスピード出てたみたいだけど、あの勢いでぶつかって頭の中身をぶち撒けなかっただけよかったと思うしかないな。

    凄い石頭だったのかもだけど、脳みそは豆腐みたいに崩れ、首の骨もボッキリいってるかもだ。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8

    バングラディッシュとかパキスタンあたりだろうか?



    あっちの人は列車の屋根の上に乗ったりとか好きよねw

    でも建物はマズかった。

    向こうの建物ってレンガを積み上げただけの簡素な構造だから、それほど強度とか無いところに、人が満載すれば崩落する可能性も高いだろうな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    その①
    4

    最初は不安定だが、夜遅く遊園地内を散歩する人の形のように見える幽霊のような存在が見えてます。



    その②
    7

    別のビデオは、城の櫓の上から花火を見ている幽霊を示しています。



    その③
    6

    そして、タワー・オブ・テラーで遊んでる幽霊が見えています。



    あれ?

    3番目の動画のスクリーンショット撮ろうとすると、うまく作動しなくなって撮れなくなるんだけど?

    4回目でやっと撮れたんだけど、もしかして霊障とかってやつか?


    信じるか信じないかはあなた次第です。

    よく言われるのが、廃墟などの静かな場所を住処に集まるとか言うけど、さすがアメリカの幽霊は陽気で明るいのか、夢の国が好き?

    アトラクションの列に待つことも並ぶ必要も無いし、当然ただで乗り放題だしなw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    FiberFixと呼ばれる特別なガムテープがあり、あなたが本当にそれを必要とするように感じさせます。



    アメリカ人って、とにかく何でもガムテープで補修しようとするイメージがあるなw

    事故ってバンパーやライトが落ちてても、ガムテープでベタベタ貼り付けて、とりあえず固定できてればOKってな画像を見たことある人もたくさんいるだろうw

    アメリカ人みたいに、そのまま普段使いにしてしまうのはアレだけど、確かに一時的な応急処置にはガムテープは有効なんだな。

    ところが、このFiberFixというテープは、水に浸すだけというお手軽さで、ガムテープと同じように巻くだけで、恒久的に使えるって代物みたいだ。

    どこかで見覚えが・・・と思ったら、骨折した人にギプスする時の包帯状のやつだ。

    あれも水に浸してから、ぐるぐる巻いて、乾燥すればカチカチになってたよね。

    あれは石膏なんだろうけど、これは特殊な樹脂か何かで固めているのだろうけど、車に着けたパイプフレームで、崖から落としても壊れないほどの強度を持っているのだから、これは頼もしいだろう。

    車のダッシュボードや、バイクの小物入れに入れて常備しておけば心強いんじゃないだろうか。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    3頭の巨大なホッキョクグマに直面したとき、あなたは何をしますか?

    あなたが見つけることができる最大の武器を手にし、地面に立っています。

    クマにズタズタにされる可能性が高いはずですが、しかし、それはこのビデオの男には当てはまりませんでした。



    ロシア人は、どこかおかしい。

    頭の中の配線が、みんなとはちょっと違うんだろうなw

    武器になりそうな物が、あんな棒というか丸太になりきれてないような物しか無いのに、ホッキョクグマと正面から挑もうとは普通は思わないよな。

    クマがちょっとでも本気を出せば瞬殺されてしまうぞ。

    しかし、そこを気合いで押しかえすロシア人って何なんだろな?


    このページのトップヘ