2016年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    警察は先月に高層ビルに登る10の動画を投稿したジャスティンCasquejo、18を調査していました。



    コミュニティサービスなど29日間を費やし捜査は実行され、2つのカウンセリングに通うスタントを行ったCasquejoにつながりました。

    彼はまた、マンハッタンの裁判官に謝罪で1200ワードの謝罪文を書きました。

    2


    そりゃあ、そうなるよな。

    でもこういう人って、懲りてないでまたやりだしそうな気がするんだよなぁw

    けっこうかわいい顔してるのに、やることが凄すぎた。

    見てるだけで平衡感覚が無くなりそうな、股間がギュルギュル反応しちまったぞw

    よくあんなクレーンの上とかに登ってぶら下がったりできるもんだ。

    警察や裁判所に怒られるくらいなら、趣味と実益を兼ねてとび職や高所窓ふきなどをすればいいと思うのだが、こういう人は危なくて、逆に雇ってもらえないのだろうか?


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5

    思わず「うっ!」となってしまったギリギリ動画。



    高額のギャラが発生する映画の仕事とかじゃなく、これ、完全な趣味でやってるんだろうから、頭おかしい。

    あっ、でもユーチューバーとして稼げばいいのかw

    とは言っても、ほんとギリギリもいいところだった。

    ほんのコンマ数秒ズレていたら電車にバーンと弾かれて死んでたかもと思うと恐ろしい。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4

    ニューヨークの渋滞の中、金ピカのBMW I8を撮影していた彼らは、イライラしてる危険なニューヨーカーの敵であることを、ハードな方法で学びました。



    いいぞ、もっとやれw

    おっと、思わず心の声が漏れてしまったw

    しかしこれじゃあ同情のしようがないだろう。

    渋滞でクラクションの音が鳴り響いていて、みんなイライラしてるだろう所で、堂々と道の真ん中で撮影してたらこうなるよなぁ。

    しかも、これ見よがしにドア開けっぱなしで、さらに場所をとってるんだから、そりゃあ「邪魔だ! 糞ガキ!」って突撃してくるオジサンもいるだろうw

    銃で撃たれなかっただけマシだと思うしかないな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    誰もがマクドナルドが正確に健康的でないことを知っているが、この女性が食べた朝食のソーセージエッグマックマフィンは常軌を逸してます。

    この青いゴム状のものは、地獄か何かですか?



    何だこれ?

    3


    青いゴム手袋の可能性が高そうだが、もしかしてこういう青い色したカエルとか・・・

    いずれにせよ、こんなの見つけたらリバースしそうだ。

    まあマクドナルドからしたら、「あの値段で食べられる乞○の食べ物に、ちょっとやそっとの異物が入ってたくらいでガタガタ言うなっ!」ってところなんだろうw

    前回、日本でも異物騒動があったときも、外人社長が中国の工場は信用できないので、別の中国の工場で作りますとか、何かトンチンカンなことばかり言ってたもんなw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    これも先日に記事にした地滑りから救助された犬と同様に、ほんの僅かな瓦礫の隙間にいたことで助かった。



    2016/11/01 に公開ってだけで、何の説明もされていないのだが、どこの地震だったのだろうか?

    動画の右上に表示されているエンブレムと同じ物が関連動画にあったので見てみたら、イタリアの消防庁のエンブレムのようだ。

    そういえば前回の地震のときと比べたら、日本では小さくさらっと、またイタリアで地震があったと報道されてたような覚えがあるな。

    簡単に報道されただけで、それ以上、誰も何も言ってなかったので、大したことはなかったんだなと受け流していたが、こうして建物が崩壊したりしてたようだ。

    向こうは歴史ある古い建物で、石やレンガを積み上げたものが多いから、やはり地震には弱いよなぁ。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_1113

    これは完全に逝っちゃってダメだろうな。



    鉄骨の土台に吸い込まれるように飛び込んできて、強制ストップかけられ投げ出されたライダーは脳天から土台にぶつかっている。

    けっこうスピード出てたみたいだけど、あの勢いでぶつかって頭の中身をぶち撒けなかっただけよかったと思うしかないな。

    凄い石頭だったのかもだけど、脳みそは豆腐みたいに崩れ、首の骨もボッキリいってるかもだ。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8

    バングラディッシュとかパキスタンあたりだろうか?



    あっちの人は列車の屋根の上に乗ったりとか好きよねw

    でも建物はマズかった。

    向こうの建物ってレンガを積み上げただけの簡素な構造だから、それほど強度とか無いところに、人が満載すれば崩落する可能性も高いだろうな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    その①
    4

    最初は不安定だが、夜遅く遊園地内を散歩する人の形のように見える幽霊のような存在が見えてます。



    その②
    7

    別のビデオは、城の櫓の上から花火を見ている幽霊を示しています。



    その③
    6

    そして、タワー・オブ・テラーで遊んでる幽霊が見えています。



    あれ?

    3番目の動画のスクリーンショット撮ろうとすると、うまく作動しなくなって撮れなくなるんだけど?

    4回目でやっと撮れたんだけど、もしかして霊障とかってやつか?


    信じるか信じないかはあなた次第です。

    よく言われるのが、廃墟などの静かな場所を住処に集まるとか言うけど、さすがアメリカの幽霊は陽気で明るいのか、夢の国が好き?

    アトラクションの列に待つことも並ぶ必要も無いし、当然ただで乗り放題だしなw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    FiberFixと呼ばれる特別なガムテープがあり、あなたが本当にそれを必要とするように感じさせます。



    アメリカ人って、とにかく何でもガムテープで補修しようとするイメージがあるなw

    事故ってバンパーやライトが落ちてても、ガムテープでベタベタ貼り付けて、とりあえず固定できてればOKってな画像を見たことある人もたくさんいるだろうw

    アメリカ人みたいに、そのまま普段使いにしてしまうのはアレだけど、確かに一時的な応急処置にはガムテープは有効なんだな。

    ところが、このFiberFixというテープは、水に浸すだけというお手軽さで、ガムテープと同じように巻くだけで、恒久的に使えるって代物みたいだ。

    どこかで見覚えが・・・と思ったら、骨折した人にギプスする時の包帯状のやつだ。

    あれも水に浸してから、ぐるぐる巻いて、乾燥すればカチカチになってたよね。

    あれは石膏なんだろうけど、これは特殊な樹脂か何かで固めているのだろうけど、車に着けたパイプフレームで、崖から落としても壊れないほどの強度を持っているのだから、これは頼もしいだろう。

    車のダッシュボードや、バイクの小物入れに入れて常備しておけば心強いんじゃないだろうか。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    3頭の巨大なホッキョクグマに直面したとき、あなたは何をしますか?

    あなたが見つけることができる最大の武器を手にし、地面に立っています。

    クマにズタズタにされる可能性が高いはずですが、しかし、それはこのビデオの男には当てはまりませんでした。



    ロシア人は、どこかおかしい。

    頭の中の配線が、みんなとはちょっと違うんだろうなw

    武器になりそうな物が、あんな棒というか丸太になりきれてないような物しか無いのに、ホッキョクグマと正面から挑もうとは普通は思わないよな。

    クマがちょっとでも本気を出せば瞬殺されてしまうぞ。

    しかし、そこを気合いで押しかえすロシア人って何なんだろな?


    このページのトップヘ