2016年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    遮断機も警報機も無い踏切だからと言って、列車は警笛を鳴らしていたようだし、無理に渡ろうとしたお爺ちゃんの自業自得っぽい事故だな。

    倒れたバイクから抜け出せなくて、最後に必死に手で列車を抑えようとした姿が最後となってしまい、なんとも後味が悪い映像となってしまった。

    列車もそれほど速度を出して走っていた訳でもないが、やはり列車は急に止まれない訳で、これではどうしようもない。

    うちの近所にも子供の頃に生活のために通り抜けてた警報機も遮断機も無い勝手踏切があったが、いつの間にか塞がれて通り抜けられなくなっていて、こういう事故を防ぐためにはしょうがないだろうな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    麻薬所持で逮捕され、パトカーに乗せられた男が隠し持っていた武器を取り出し、警官を襲撃したときの映像が凄い。



    すぐさま車から飛び降りて、自分が乗ってたパトカーだろうが容赦なく銃弾を撃ち込みまくってる。

    これには犯人も為すすべなく、必死に逃げるのが精いっぱいだが、拳銃の弾ってのはなかなか当たらないもんだな。

    多勢に無勢というか、数撃ちゃ当たるの論理でバンバン撃つしかないのね。

    車からなんとか抜け出した犯人だが、最後は当たったのか?

    それとも滑って転んだだけ?か解らないが、下手に警察を刺激するもんじゃないなと、今さらながらに思ってるだろうな。


    このページのトップヘ