2016年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    オーストラリアのニューサウスウェールズ州、Manyanaビーチのサーファーが、漁網に絡まり取り乱しているアザラシの赤ちゃんに遭遇したので、すぐにビーチに移動し彼を解放するためにナイフを使用し網を切り取りました。

    網から解放されたアザラシは、当然のことながら感謝の言葉などくれる訳も無く、一目散に海に帰っていってしまいましたね。

    まあアザラシからすると、助けてくれたってより、お前ら人間が作った物のせいで苦しい思いしたんだから、外すの当たり前だぁになるよな。




      このエントリーをはてなブックマークに追加


    これは災難すぎるだろ。

    止まりきれないトレーラーが横滑りしながら、止まってた車を押してくるのだから、堪ったもんじゃない。

    逃げる暇がないというより、これじゃ恐怖で体が固まって動けなくなってただろうな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    何かいけない薬でもやってるのか?

    口径が小さい豆鉄砲みたいだが、拳銃は拳銃だから殺傷能力はあるわけで、頬くらい当たり前に貫通してるし、だらだら血が出てるのに笑っていられるとか、完全におかしい。

    何やら不完全で支離滅裂な声明を書いてるらしい。

    hisstatement


    理解したくもないので、読みも訳しもしないが、興味のある人は読んでみてください。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21


    胡散臭い環境保護団体とかみたいなことを言うつもりはないけれど、やっぱりこんなのを見ると悲しい気分になるな。

    日本も通ってきた道だけど、考えを改めてここまで持ち直せたが、発展途上国では直しようがないし、悪くなる一方だろうからね。

    どうやったら直せるのか、絶望的な気分になるな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ホイールに取り付けた巻きとり用ホイールで巻きとるのだから、電動ウィンチなんかより遥かに強力だよね。

    取り付けも専用のホイールナットに着け換えるだけで、ワンタッチで装着できるお手軽さで便利そうだし、大きさもバケツくらいのコンパクトさなので、車に積んでおいても邪魔にはならないだろう。

    以前記事にした砂漠でスタックしたときの自力での脱出方法も併用すれば、砂地でも確実に脱出できるんじゃないかな。

    詳しい情報や入手先など、一切記載されていなくアマゾンでも見つからなかったので、欲しい人は自力で探してください。


    このページのトップヘ