2016年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2645hgf


    チンピラ同士の争いだろうか?



    ピストル向けられるだけで、普通は怯みそうだが、その逆で撃たれても尚オラオラで突っかかって行くとか尋常じゃない。

    行動はどんどんエスカレートしていき、屋根に乗って跳ねるは、フロントガラスを割るは、ドアを逆向きに開いちゃうとか、手がつけられない状態。

    ピストル持ってた方も、人を殺すまではしたくないのだろうか、有利なはずなのに車を捨てて逃げてしまった。

    やっぱロシア人って普通じゃない。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    オーストリアのレッドブルリンクで行われていた、FIAフォーミュラ3のレース中のクラッシュ映像です。

    ライアンTveterにペドロ・ピケとピ​​ーター・リ・ジ・コングが絡んだ大事故になってしまったようです。



    コースアウトしてしまった1台が、砂煙をあげながらコース上に戻ってきてしまい、すぐに再スタート出来なかったところへもってきて、後続車はその砂煙のため視界が効かなく、車に気がつかずに突っ込んでしまった不運な事故ですね。

    しかしあれだけ派手なクラッシュの仕方をしても、ドライバーは自力で脱出して歩けるのだから、いかにレーシングマシンが良く出来てるのかが解ります。

    一見派手に部品が飛び散っているが、部品が壊れて飛び散ることで、事故の衝撃による応力を分散させているかってことですね。

    そりゃあ一般で売られてる普通車なんか、話にならないほど高額なのも頷けます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    確かに一番上の穴の横に、もう一つ穴があるけど、あれがいったい何なのか知らないんだよなぁ。

    デザイン?

    実はこんな使い方をする穴だったのですね。




    もっと早く教えてよぉ~!

    これなら確実にホールドできる強固な結び方できそうだけど、誰もこんな使い方あるなんて教えてくれなかったもんなぁ。

    確かに紐を最後まで通しても、なんだかまだ長くて締めてもだらしない感じだったんだけど、こういう通し方をする前提で切られてるから長かったんだね。

    なんとな~くな締め方をして誤魔化してたんだけど、友達とかとの会話でもシューズの穴の会話なんて出てこないから、今までずっと知らないでいたけど、これなら納得だな。

    陸上とかやってるアスリートな人なら周知の事実?

    もしかしてアスリートの人たちも目から鱗だったりして?



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    いや、元ネタのサイトで小人だの妖精だのドワーフだのって表現してて、それ以外の上手い表現が出てこなかったのであって、決してバカにしたり差別したりしてるわけじゃないんです。



    なかなか足を着いて止まろうとしないバイクから、ひらりと降りたライダーが本当に小さかった。

    体格のハンデがあるけれど、バイクに乗る事をこよなく愛するライダーなのかもね。

    自分も短足ながらバイクに乗ったりしてるから他人事じゃない気がするぞ。

    両足の踵が地面にベタ着きするだけじゃなく、なおかつ膝が曲がる余裕があるほど足の長さがある人が羨ましい。

    シークレットブーツでも履いたろか。

    でも、この動画の人は、発進するときもスムーズに行けてるし、この乗り方で全てカバーしてるんだな。

    しかしこの撮影してる車で爆笑してる糞ガキどもがイカンね。

    親が頑張ってる人を笑ってはダメとか教育するのが普通だろうに、一緒になってバカにしてるとか、こんなんだから欧米って馬鹿ばっかりなんだろうな。

    こんなんで日本は差別的だの何だのと批判してくるんだから呆れる。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    この前、日本でも鉛筆だけで描いたアイドルが写真にしか見えなくて凄いって話題になってたけど、これはまた凄いな。



    色も着いて、エアブラシなど道具を使って影を作る事で、本当に浮き出ているように見えるからね。

    あんなさらさら~と描いたような下書きから、こんな絵になるなんて想像できただろうか?

    自分が何回も何回も描いては消してを繰り返して、一生懸命描いたのが、あの下書きくらいのレベルだな。

    そこからがまさにイリュージョンか?ってくらい次元が違いすぎる。

    こういう絵が描ける人って光と影の使い方が異常に上手いんだよなぁ~。

    自分なんか、写真や現物を見ながら描いてたって、こんな光と影の表現って出来ないぞ。

    何より絵が上手な人って最後まで破綻してないところが凄い。

    自分が描いてると、最初は集中力があって、それなりに描いてても、途中から中弛みしてきて手抜きが目立ち始めて、また集中してたりと、絵が完成した頃にはムラだらけで、なんか絵全体にまとまりがなくて嫌になるんだよなぁ。

    日本で写真みたいと話題になってた絵も、そこまで描くんなら写真でいいじゃんって言われてたけど、これだけ描けるテクニックってのを評価したい。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    CMの台詞だと「ダイヤモンドは永遠である」とか言うけどねぇ。



    ガラス玉じゃないのか?って疑いたくなるほど、あまりにもあっけなく粉々に粉砕されてしまう。

    ダイヤモンドって確かに地球上で最も硬い物の部類なんだろうけど、硬いが故に柔軟性が無く、力の掛り方で簡単に割れたりするみたいね。

    しかしこんな割れ方するなんて、やってみなけりゃ解らないもんだね。

    けっこう大きなダイヤモンドを、惜しげもなくプレスできるとは、かなり稼いでるみたいだが、再生回数を見たら凄い数。

    YouTubeで相当稼いでるみたいだな。

    一見下らないことしてるみたいな感じだが、興味を持って見てる人がたくさんいるもんだな。

    いつも横で爆笑してる奥さんかな?は姿が見えないもんだから、林家パー子を想像してしまう。






      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日本でいうとこのロータリー交差点で、スタントショーばりの大ジャンプをしてしまった。



    こうも真っ直ぐに突っ込んだってのは、ドライバーは酔っ払っていたのかな?

    こんなジャンプしたのでは驚いたなんてもんじゃなかっただろうな。

    日本にもロータリー交差点がいくつかあるみたいだけど、馴れないと抜け出せなくなりそうな気がするから、なるべくならそんな交差点に進入したくないぞ。

    ジャンプした後で、犬が「何だ? 何だ?」って感じで見に来ているが、犬が巻き込まれなくて良かった。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日本でいうとこの「法律相談所」みたいな番組?



    離婚や親権問題やら、隣人とのトラブルなんかを、法律的にどちらが正しいのかを判断する番組みたいなのだが、この判断された後のリアクションが凄いね。

    飛んだり跳ねたり踊ったりと、どれだけ目立つかって考えて練習してきてたりするんだろうけど、日本じゃあり得ないノリだもんな。

    感情表現が得意というか、ストレートすぎて、日本人じゃああいう行動をできる人は珍しいだろう。

    また悪いと判断された方の落ち込み方もハンパ無い。

    観客の盛り上がりも凄いが、「他人の不幸は蜜の味」ってのは万国共通か?


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    朝っぱらから、こんな鳴き方されると1日中調子が狂いそうだな。



    なんだかもの凄い肺活量で長く鳴くのもいたりするけど、鶏も自分の仕事してるだけだもんな。

    自分が小さかった頃に、うちでも鶏を飼っていたけど、こんな鳴き方するのはいなかったな。

    朝っぱらからうるさいってのはあるんだけど、産みたてでまだほんのり温かい、新鮮極まりない卵が食べられる恩恵は、代えがたい物があったな。

    稀に、まだ殻が完成しきれてない?ってか、内側の膜だけみたいなふにゃふにゃの卵があったりして、朝からテンション上がったりね。

    産みたての卵かけご飯の美味さってのは懐かしいな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    fit_


    じつに古典的な方法な気がするが、これで強化されるなら試してみる価値はあるんじゃないか?





    用意するものは、洗って中身を綺麗にした空き缶2つと、ハサミかカッターと、ガムテープと両面テープくらいか。

    自分のやり易い方で缶を切り開いて、ケガしないようにガムテープなどで切り口をガードしてやるなりして、あとは両面テープで固定するだけ。

    見栄えを良くするために、装飾を施してもいいかもね。

    くれぐれも手を切ったりしないように、注意して作業してほしい。

    う~ん、自分の家でも、ガレージでパソコンやスマホ使おうとすると、ギリギリ電波届かないんだよなぁ・・・

    ガレージから2歩外に出ると、なんとか1本アンテナ表示が立って、なんとか使えるんだけど、中に入るとまったく使えない。

    これはちょっと後でやってみようっと。


    このページのトップヘ