2016年03月

    日本でも酷い運転してるの多いけど、イギリスも凄いな。



    ドライブレコーダーの普及でとんでもない事故とか下手くそすぎる映像があったりするけど、イギリスも滅茶苦茶な奴が多いな。

    紳士の国とか言われてたのはいつの話だ?

    ってか本当に紳士なんかいたのかな?(笑)

    とにかく左右確認しないで飛び出してきたり、後方確認なしで強引に車線変更したり、死にたいのか?って行動を平気でするのな。

    もしかしてイギリス人ばかりじゃなく、移民が増えた弊害か?

    アラブやアフリカのルールやマナーのままイギリスで自由気ままに運転してたりするんじゃないか?

    日本でも偽造免許で車検も保険も無い車に乗ってる外国人がいたりするだろ。

    特にかの国と、かの国の奴らとか・・・

    人ごとじゃないな、こりゃ。

    アメリカ人だろうなって思ってると、本当にアメリカ人だから困る。



    ウォルトン保安官事務所によると32歳のデビッド・プレスリーが森の中で硝酸アンモニウムと粉末アルミニウムの混合物の入った容器をライフルで撃ち抜いたことにより、化学反応で爆発を起こし、飛んできた破片で自分の足を失う事故とのこと。

    彼はアトランタのグラディ記念病院に空輸され、現在は回復に向かってるとのことで、足だけで済んだのはある意味幸運だったのか?

    まあ射撃で無機物を撃っていたのなら、だんだん刺激が欲しくなり、爆発させるとかそっちに走りたくなる気持ちは解らんでもない。

    爆竹でプラモデルを爆破したり、アリの巣を爆破した思い出を持ってる人は多いんじゃないかな?

    しかしそこはアメリカン。

    やることがデカかった。

    そしてなぜかケミカルなことが好きだよねぇ。

    でも懲りずに傷が治っても、義足でやりそうな予感がするところもアメリカン。

    こういうのって、昔は「伊東家の食卓」って番組でやってたよね。



    今だったらライフハックがどうのって番組がいくつかあったりしてつい見ちゃったりするけど、見たときは「おぉ~」と関心したりするけど、見ただけで満足して実際にはやったことがなく、そして記憶の彼方にいってしまったりしない?

    えっ? お前だけだって?

    そんなこと言われると悲しくなってしまうが、共感してくれてる人は、この動画で思い出してみるのもいいだろう。

    「そうそう、あったあった」ってのがあるはず。

    バーミンガムでの出来事だそうな。



    出かけようとする妻にいってらっしゃいのキスをしてるところに、車で乗り付けた強盗が鉄の棒を持って旦那のアウディのキーを寄こせと要求してボコボコにするとか、なんとも雑な仕事だな。

    よく言えば「大胆」?

    雑で粗いけど、アウディが旦那の車だって解っての犯行みたいだから下調べとかはしてたのだろうか?

    しかし家の前で車を停めて話もうかうかしてられないってねぇ・・・

    しかも明るい真昼間の出来事なのだから呆れるばかりなり。

    フロリダのバーでのできごと。



    かなりガタイのいい男が暴れ出してるけど、チョークスリーパーでいとも簡単に落として大人しくさせてしまったよ。

    格闘技とか習ってる人はどこをどう締めたらいいのか解ってるんだろうけど、やっぱ素人が見よう見まねでするのは危険な感じがするね。

    しかし飲み屋でこんな用心棒を用意してなきゃいけないってのも何だかなぁ・・・

    まあ国が違えば何とやらなんだろうけど、しょっちゅうこうやって暴れる奴がいるんだろうな。

    このページのトップヘ