3

ロシア連邦ロストフ州の都市であるタガンログでは毎年この時期になると蚊柱が代表的な存在になります。
私たちには普通の蚊の話で、この緑色の蚊は一般的な存在ですが、一時的に増殖し3日間ほど大量発生して地元住民や観光客を困らせます。

川の堤防や沿岸地域は、今年も多すぎる蚊の存在が撮影されました。





下の映像、砂を搔き集めてなにをしてるのかと思ったら、地面を埋め尽くしてるの全部蚊だったw

薄っすら緑色してるの全部そうとか、鳥肌立つわっw

火炎放射器で燃やし尽くしたくなるけど、それしたら粉塵爆発みたいにならないかな?w

しかしこの量じゃ燃やし尽くすのもできないだろうな。

魚とかボウフラ食べ放題だろうけど、魚も食べきれないほどいるんだろうな。