1

米国のイリノイ州でクラシックカーのショールームで火事が発生し、150台のクラシックカーが破壊されました。
午後8時に消防士は火災発生の報告を受け、駆け付けましたが、到着したころにはショールームや倉庫に火が広がっていました。
消火作業を始めるも、大きく損傷した屋根が崩壊するなど火災は納まらず、22時30分に一旦は消火できたようにみえたが、完全に消火できたのは夜中の3時50分だそう。
火災の原因はまだ不明だそうで、20年代から販売されていたクラシックカーなど珍しい自動車の損害の額は計り知れません。

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11


もったいねぇ~って言葉しか出てこないな( ;´Д`)

スプリンクラーなどの消火設備が上手く機能していなかったのだろうか?

建物自体が耐火を目的とした造りになっていなかったとかあるのだろうけど、車が完全に燃えてしまってるのが残念だ。

ここまで燃えてしまったのでは鉄板に元の強度を持たせることはできないだろうし、走ることなどもうできないだろうね。